新型Smart Keyboardはバックライト搭載?打ち心地も改善されそう

2020/01/23iPad

iPad Pro 12,9インチ 3rd

2020年もおそらく発売されるであろう新型iPad Pro。まだ詳細は不明なんですけど、なにやら、Smart Keyboardに新しい動きがあるそうですよ。

というのも、2020年の新型Smart KeyboardにはLEDバックライトとシザー構造のキーボードとなるらしく、それが事実であればユーザビリティはものすごく向上します。

iPadって持ち運びのしやすさからサブマシンとして愛用している人も多いと思うのですが、これ、実現されたらみんな大歓喜じゃないですか?

2020年の新型Smart Keyboardにシザースイッチとバックライトが搭載される可能性

新型iPad Air 2019
iPad Air 2019とSmart Keyboard

現状で判明している情報は少ないんですけど、2020年の新型iPad Pro向けに新しいSmart Keyboard(スマートキーボード)が発売されるという情報がありました。

16インチ Macbook Proに搭載されたシザーキーボードのような打ち心地、暗所でも文字を認識できるLEDバックライトって僕だけでなく、求めている人も多いと思うんですよね。

残念ながら、"2020年の新型iPad Pro向け" なので、それ以前のiPad Proとの互換性はおそらくありません。

でも、この新しいキーボードにより、新型/旧型の差別化もできますし、よりコアなiPad Proユーザーに訴求できるので、そうやって視点を変えてみると「あれ、これ、まじで来るんじゃない?」って思いませんか?

僕は12.9インチiPad Pro + Smart Keyboard Folio + Apple Pencilでサブマシンとして記事を書いたり、画像を編集したりしているんですけど、やっぱり暗い環境にいる時って文字を認識できないんですよ。

“Smart Keyboard Folio" ってケース込みなスマートキーボードなので、ほとんど付けっぱなし。ということは、寝る前とか、少なからず真っ暗な環境で使う場面もでてくるわけで、幾度もLEDバックライトが脳裏を横切りました。

Smart Keyboardがシザー構造になるっていうのも大きなトピックですし、パワーワード。僕は、Smart Keyboard Folioの打ち心地って良くも悪くもなく、ぼちぼちだと思っているんですけど、これがもしシザー構造になれば……確実に打ちやすくなるのは間違いありません。

ふとした時に思う「あぁ、バックライト欲しいなぁ……」。2020年の新型Smart Keyboardは期待大かもなので、 iPad Proユーザーは要チェックです。

Source:MacRumors

iPad

Posted by iyusuke