聞えてきた”AirPods Pro Lite”の足音、性能と価格を考えてみる

2020/02/23Earphone

AirPods Pro ハンズオン

やってきました。新型AirPodsの情報です。

なにやら、ノイズキャンセリングやアダプティブイコライゼーションを搭載しない新型AirPods「AirPods Pro Lite」が発売されるかもしれないそう。

AirPods Pro Liteっていう名前がもうよく分からないのですが、プロ仕様なAirPods Proが “Lite" ならそれはAirPodsであって……。

とにもかくにも、AirPods Pro Liteの性能や価格について、ちょこっと一緒に見ていきましょう。

ノイキャン非搭載「AirPods Pro Lite」の性能は?

さてさて、まずはAirPods Pro Liteの噂されている性能からおさらいしておきましょう。

AirPods Proと比較しつつ、さくっとまとめると……

AirPods ProAirPods Pro Lite
プロセッサH1チップH1チップ
イヤーチップシリコン
交換可能
シリコン
交換可能
Hey Siri
ノイキャン×
アダプティブ
イコライゼーション
×
耐水性能
バッテリーライフケース込み24時間以上
単体で最大4.5時間
ケース込み24時間以上
単体で最大5時間
ワイヤレス充電

上記の通り、AirPods Pro Liteは、"アクティブノイズキャンセリング" と “アダプティブイコライゼーション" を搭載しないAirPodsとなりそうな予感です。

つまり、現行AirPodsが耐水性能を備え、AirPods Proのデザインになるということですね。

AirPodsが耳に合わない人は意外と多いそうなので、シリコン製イヤーチップが付け替えられるカナル型ってだけでも大きなメリットになるんじゃないでしょうか?

※AirPods Proには、S/M/Lの3サイズのイヤーチップが付属していますが、形状は市販のものと違い “楕円形" になっています。

詳細は続報待ち

もちろん、現在は噂の段階ですし、実際の性能はもっと異なっている可能性はありますが、本当に廉価版AirPods Proとして登場するのであれば、ノイキャンやイコライザの自動調整機能は省かれる可能性が高いかもしれません。

そもそも、「AirPods Pro Lite」って名前もちょっといまいちですし、信憑性のある情報も多くはないので……詳細は続報に期待、ですね。

発売日は2020年中頃

DigiTimesによれば、AirPods Pro Liteの発売日は2020年中頃になるそう。

DigiTimesは、AirPods Pro Liteについて2020年第3四半期に生産が開始されるとも報じていましたが、もし、これらの情報が事実だとすれば、

  • 2020年7月
    • AirPods Pro Lite 生産開始
  • 2020年7月-8月
    • AirPods Pro Lite 発売

こんな感じのスケジュールになるのかもしれませんね。

ただ、留意しておきたいのは、AirPods Pro Liteに関する最新情報を伝えているのは、現状DigiTimesのみであるということ、そして、AirPods Pro Liteの存在を裏付ける情報はまだないということの2つ。

AirPodsの次期モデルとなる可能性もありますし、リークなどを防ぐためのプレースホルダー(仮置き)だったという可能性も捨てきれません。

価格は25,800円?

AirPods Pro Liteの性能をおさらいしたところで、気になるのは価格ですね。

AirPods Pro、AirPods Lite Pro、現行AirPodsの価格を並べてみると……

  • AirPods Pro
    • 27,800円+税
  • AirPods Pro Lite
    • 25,800円+税
  • AirPods with Wireless Charging Case(第2世代の現行AirPods)
    • 22,800円+税

こんな感じになるのですが、このラインナップはさすがに無いかなぁと。だって、2,000円の差でノイキャンとアダプティブイコライゼーションが手に入るなら、AirPods Pro買いません?

そう思うのは僕だけ? いや、きっとあなたもそうですよね。

もし、本当にAirPods Pro Liteが発売されるなら、ワイヤレス充電なんかの機能はすっぱり無くしてしまってAirPods(第2世代)と同等の価格で出してくれたらいいんですけどね。どうなんでしょう……。

おそらく、新型"AirPods"です

iPhone 11 ProとAirPods with Wireless Charging Case

僕が考えるに、ノイキャンやアダプティブイコライゼーションを搭載しない “AirPods Pro Lite" は、"新型AirPods"として登場する可能性が高いんじゃないかなぁと。

AirPods Pro Liteって名前もちょっと意味が分からないじゃないですか。

価格のこともそうですし、性能もそう。AirPods Pro Liteについては未確定な情報が多いですが、現行AirPodsに近い価格でAirPods Proのデザインがなるなら良さそうですよね。

さすがに、ノイキャンとアダプティブイコライゼーション非搭載で25,800円は……誰にもおすすめできませんし、僕なら買いません。

AirPodsをチェック – Apple公式HP

Source:MacRumors

Earphone

Posted by iyusuke