2021年に発売の「AirPods 3」はAirPods Pro風なデザインになるって噂

Earphone

AirPods Pro ハンズオン

先日開催されたWWDC 2020ではiOS 14/iPadOSが発表されたのですが、その中ではAirPods Proが立体音響に対応するということも語られていまして。

"立体音響" というパワーワードに僕のテンションが上がったのは言うまでもないですが、つい最近の情報では、2021年前半にAirPods Pro風にリデザインした "新型AirPods" が登場するらしくてですね。

著名アナリストMing Chi Kuo氏によれば、AirPods 3はAirPods(第2世代)の後継モデルとして2021年前半に発売される可能性が高いのだそうな。

AirPods Proとの差別化のため、ノイキャンは搭載しないと思って良さそうなんですけど......ささっとおさらいしておきましょう。

AirPods 3の性能や機能をおさらい

iPhone 11 ProとAirPods with Wireless Charging Case
現行のAirPods(第2世代)

それじゃ、まずはAppleのワイヤレスイヤフォン "AirPods 3" の噂されている性能や機能について見ていきましょう。今回の情報では "AirPods 3" と呼ばれていますが、僕はこいつが少し前に噂になっていた "AirPods Pro Lite" だと思っていまして。

詳細は「聞こえてきた"AirPods Pro Lite"の足音、性能と価格を考えてみる」の記事をチェックしてほしいのですが、性能や機能についてまとめると......

  • AirPods Proと同じH1チップを搭載
  • Hey Siri 対応
  • アクティブノイズキャンセリング、アダプティブイコライゼーションには非対応
  • 耐水性能あり
  • ケース込み24時間以上、単体で最大5時間のバッテリーライフ
  • ワイヤレス充電の対応はないかもしれません

こんな感じ。多くの機能はAirPods Proと同等のものになっていまして。かなり高い可能性でノイズキャンセリングには非対応だと思われます。(そりゃそうか)

AirPods → AirPods Proのアップグレードの時と同様に今回のAirPods 3も同じような変化が得られると思ってよさそうですが、少なくとも、AirPods Proより性能を抑えた "廉価版 AirPods Pro" となりそうな予感です。

聞こえてきた"AirPods Pro Lite"足音、性能と価格を考えてみる - iyusuke

AirPods Pro風なデザインになる「AirPods3」

AirPods Pro ハンズオン
カナル型になった"AirPods Pro"

さてさて、そんなAirPods 3ですが、デザインはAirPods Pro風になるそうな。"AirPods Pro風" というのは、"カナル型" の形状、楕円形で交換できるイヤーチップ、短くスマートになったステムがそうですね。

現行モデルのAirpodsは "解放型" なので遮音性には優れておらず、耳の形に合う人と合わない人の差が大きいという弱点があったのですが、AirPods Proのデザインを踏襲することでこれらが大きく改善されます。

デザインについては間違いなく良きなのでこれ以上言うことはないですが......あとは価格。こちらは判明しだい追記しますね。

iOS14で立体音響に対応するけど...AirPods 3は?

最後にiOS 14/iPadOS 14と合わせて発表されたAirPods Proの立体音響機能 "Spatial Audio" について。

iOS 14/iPadOS14では、AirPodsはよりシームレスにデバイス間の接続を切り替えられるようになったり、バッテリー残量を通知する機能が追加されたりといくつかのアップデートがあるのですが、その中でも大きなトピックは「AirPods Proの立体音響対応"Spatial Audio"」の対応です。

簡単に説明すると、上下左右、空間的に "音" を楽しめるようになる新機能なんですけど、加速度センサーとジャイロセンサーにより、頭の動きに合わせて音の出し方を調整してくれる優れモノでして。

ワンチャン新型AirPodsも対応すればなぁと。もし、普通AirPodsが立体音響に対応すれば激アツじゃないですか? それだけで選ぶ理由になります。(Spatial AudioはAirPods Proの優れた機能の1つとしてリリースされるので、可能性はかなーり低めですけどね)

いずれにしましても、今回のAirPods 3がAirPods(第2世代)の後継機となるのか、ノイキャンを搭載しないAirPods Proの廉価モデルとなるのか、詳細は分かっていません。気になる人は続報を待て! ですよ。

iOS 14/iPadOS 14はいろんな機能が強化!知っておきたい新機能まとめ - iyusuke

Earphone

Posted by iyusuke