Android 9.0 Pieの変更点&覚えておきたい新機能

  Googleが先日発表したAndroid OSの最新バージョン「Android 9.0 Pie(パイ)」。 ホームボタンが必要ないiPhone Xに似たスワイプ操作が可能になったり、画面の切り欠き(ノッチ)に対応したりと大幅な変更が加えられた。※すでにGoogle Pixelシリーズではインストールが可能だ。 今回はAndroid 9.0 Pieで追加された新機能や変更点、操作方法を超噛み砕いてご紹介していくので、Android 9.0が気になる!という人は参考にどうぞ!

Android 9.0 Pieの変更点&新機能

まずは、Android 9.0 Pie(パイ)で追加された新機能や変更点について超簡単にサクッとご紹介していく。※箇条書きでかなり噛み砕いてご紹介していくのでAndroid 9.0の詳しい情報が気になる!という人はググってみてくれよな!

Android 9.0で追加された新機能

  • ホームボタンの無いiPhone Xのようなスワイプ操作「New System Navigation」の追加。(上スワイプでアプリスイッチャーの起動など、操作が大きく変わる。従来の操作も可能)
  • 切り欠き(ノッチ)のあるディスプレイ表示に対応。
  • 機能性が向上し、見やすくなった通知画面。(機械学習で返信内容を掲示してくれるスマートリプライが追加)
  • デュアルカメラやトリプルカメラなど、マルチカメラをサポート。
  • ユーザーの行動を学習し、バッテリーを節約してくれる「Adaptive Battery」の追加。
  • 画面の明るさを学習して調整してくれる「Adaptive Brightness」の追加。
  • Apple製品でお馴染みのフォーマット「HEIF」に対応。(JPEGの2倍の圧縮効率)
  • ユーザーの行動を学習・予測し、次に起動するかもしれないアプリを表示してくれる「App Action」。
  • スマホをどれくらい使っているかが把握できる「ダッシュボード」。
  • アプリの使用時間を自分で決めて制限できる「App Timer」。
  • スマホを伏せて通知をOFFにできる「Do Not Disturb」。
  • 画面の明るさを調整したり、通知を切って快適な睡眠をサポートする「Wind Down」。
上記がAndroid 9.0 Pieのチェックしておきたい主な変更点と新機能。 Android 9.0 Pieでは、ほかにもデザインやUI、大・小含めて様々な機能が追加・変更されているため、気になる人はAndroid.comをチェックしてみよう。

Android 9.0 PieはGoogle Pixelでインストール可能

すでにGoogle PixelシリーズにはAndroid 9.0 Pieへのアップデートが提供開始されており、Essential Phoneにもアップデートの提供が開始されている。 Android 9.0 PieにアップデートできるGoogle Pixelの対象モデルは以下の通り。
Pixel
Pixel XL
Pixel 2
Pixel 2 XL
また、Android 9.0 PieはGoogle Pixelシリーズ、Essential Phoneのほか、Xperia XZ2もまもなく配信開始予定とのこと。

国内向け「Android 9.0 Pie」アップデート対象端末は続報を待とう

残念ながら、日本では技適の問題でGoogle Pixelを利用できないですが、Essential Phoneであれば日本の技適もあるらしいのでAndroid 9.0 Pieでいけるかな? また、各キャリアが販売するXperiaシリーズやGalaxyシリーズなど、国内向けモデルのアップデート対象端末についてはもう少し情報を待つ必要がありそうだ。 国内向けモデルは一体何機種が対象になるのか・・・。参考になれば! Source:Android.com