地球環境の保全・保護を支援するAppleのリサイクルプログラム「Apple GiveBack」

投稿日:

Image:Apple

Appleが「下取りとリサイクルプログラムを通じたアースデイへの寄付」として、Apple製品の新しいリサイクルプログラム「Apple GiveBack」を発表しているので、簡単にご紹介。

Apple GiveBackは、4月30日までに不要なMacやiPhone/iPad、Apple Watchを下取りに出すと、環境保護団体に寄付されるという下取りプログラムで、Apple製品1台の下取りごとに寄付される。

使ってないApple製品があるよという人は利用してみるといいかもしれない!

Apple GiveBackで不要なApple製品を下取りに出そう

4月30日までの期間中、下取りされたApple製品1台ごとに、コンサベーション・インターナショナルに寄付が行われ、地球環境を保全・保護する団体を支援する取り組みApple GiveBack

Apple GiveBackで不要なApple製品を下取りに出すと、Apple Storeでは製品の購入時にその場で割引き、AppleオンラインストアではApple Storeギフトカードがプレゼントされる。

下取り金額はiPhoneが最大3,8000円、iPadが最大25,000円、Macは最大100,100円となっており、Apple GiveBackの詳細な下取り価格については以下の通りです。

iPhoneまたは他社製スマホ最大3,8000円
iPad最大25,000円
Macまたは他社製PC最大100,100円
Apple Watch最大20,000円

Apple GiveBackでは、Apple製品以外の他社製スマホやPCも対象となり、対象外のスマホ・PCも無料でリサイクルしてくれる。

不要なiPhoneやスマホがあるよという人はApple Givebackで下取りしてもらい地球環境の保全・保護に貢献してみましょう!

また、コンサベーション・インターナショナルの公式ページでは、地球環境を保全・保護する様々な取り組みについても紹介されているので、興味のある人はぜひチェックしてみてください!

コンサベーション・インターナショナル

Source:Apple Newsroom

-Apple

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.