Apple Watch Series3は今年中に発表・発売される可能性が高いらしい

海外の情報メディアDIGITIMESによれば、2017年後半にApple Watchの新型「Apple Watch Series3」が発売される可能性が高いらしい。

あくまでも可能性ですが、タイミング的にも、そろそろ新型Apple Watchが発表されてもおかしくないのかも?

   

Apple Watch Series3はiPhone 8と同時に発表・発売?

▲iPhone 8はかなり情報が出てきており、登場はほぼ確定。

DIGITIMESによれば、Apple Watch Series3の生産は、これまでのApple Watchを生産してきた台湾のQuanta Computerが行うとのこと。

前モデルであるApple Watch Series2はiPhone 7/7 Plusと同時に発表されたので、もし、Apple Watch Series3が発表されるとすれば、9月のスペシャルイベントでiPhone 8と共に発表されるかもしれません。

iPhone 8の最新デザインを元にした3Dレンダリング画像が公開!

Apple Watch Series3はどう変わる?

ほとんど情報は出ていないですが、Apple Watch3はデザインがブラッシュアップされると言われており、現行のApple Watchよりもコンパクト&薄くなると言われてます。

ほかには、Cellularモデルが追加され、単独通信が可能になるとも言われていますが、これに関しては、僕は実現されないんじゃないかななんて思ったり。

確かに、Apple Watchが単独で通信できるようになれば出来ることが大幅に増える(対応するならLTE?)ものの、別に今のタイミングで無理やり対応させる必要もない気がします。

Apple Watchに通信機能を付ければ様々な課題も出てくるし、バッテリー稼働時間が短くなる可能性もあると思います。

まぁそれは置いておいて、Apple Watch Series 3はバッテリー稼働時間の向上センサーの強化、もちろん基本性能も向上するはず。

僕もApple Watchは毎日つけてますが、バッテリーは特に気にしなくても1日持つし、日々の運動管理なんかにものすごく役立ってます。

不満点があるとすれば、アプリを動かすとやっぱり重いので、Apple Watch Series3ではその辺が改善されてれば買い替えもアリかな?

Source:DIGITIMES