Appleが「WWDC 2018」を2018年6月4日(日本時間5日)に開催!ライブストリーミングも

更新日:

AppleがWWDC 2018(Worlide Developers Conference 2018)2018年6月4日(日本時間6月5日午前2時)に開催する。

WWDC 2018は、昨年と同じ San Jose Apple新本社の近くにあるMcEnery Convation Centerで開催されるとのことで、例年通り、ストリーミングでのライブ中継も予定されている。

WWDC 2018は日本時間6月5日午前2時から開催

WWDC 2018では、iOS12macOS 10.14などの次期OSが発表予定となっており、日本時間6月5日午前2時から開催。

昨年は10.5インチiPad ProiMac ProHome Podなどが発表され、今年のWWDCでは13インチMacbookiPad Proの新型が発表されると言われている。※今年は情報が少ないため、実際にどんなものが発表されるかは当日になるまで分からない。

もちろん、今年のWWDC2018でもライブストリーミングが予定されており、ChromeやFirefoxでの視聴も可能になっている。

AppleのWWDC2018を視聴するための条件は以下の通り。

iPhone/iPad/iPod TouchiOS10以上のSafari
MacmacOS 10.12以上のSafari
Apple TV第2世代以降のApple TV
WindowsWindows 10以上のMicrosoft Edge
Chrome/FirefoxMSE、H.264、AAC

WWDC2018ページで会場の様子は中継されるので、気になる人要チェックです!

Source:WWDC 2018

-Apple

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.