AppleがWWDCへの招待状をメディアに配布し始めたらしい

Appleが6月にカリフォルニア州サンノゼで開催されるWWDC2017への招待状をメディアに配布し始めたらしい。

招待状によれば、開催地はサンノゼマッケンナリーコンベンションセンターになるのだとか。サンノゼのダウンタウンにあるようです。

WWDCは現地時間6月5日から開催

▲今年の招待状は地味だったようです。

今年のWWDCは現地時間6月5日午前10時からサンノゼマッケンナリーコンベンションセンターで開催されます。

Apple Insiderによれば、昨年の招待状では基調講演が派手なグラフィックやタグで強調されていたものの、今年の招待状は地味。見ただけで何が発表されるのか予想するのは難しいとのこと。

何が発表される?

今年のWWDCでは、Siriを搭載したスピーカーが発表されると言われていますが、詳しい情報は不明。かなり気になります。

iPad Proの新モデル12インチMacbookの新モデルも発表される可能性が高いとのこと。

OSの発表が中心になるらしく、iOS11、macOS10.13、tvOS11、watchOS4は発表されると思っていいかもしれませんね。

WWDC2017は現地時間6月5日午前10時より開催。気になる人は要チェックです!

Source:AppleInsider

Posted by iyusuke