Apple Watchの保護ガラスを買ったら縁が浮いて大失敗

僕は、Apple Watchは何も付けずに裸で使う派です。今までApple Watch用保護フィルムって使ったことがないので、試しに購入してみたら失敗したってお話。

まず、外箱を見た瞬間「ん?これよく見る安いやつじゃね?」ってなりましたが、実際に試してみたら本当にダメなパターン。よく見て買わなきゃダメだなと改めて思ったわけです。

とりあえず失敗したApple Watchの保護ガラスをレビュー

Apple Watch用 保護ガラス
▲まず中身。まぁこれも保護ガラスとしてはよくある感じ。

僕が購入したのはTEMPERED Apple Watch 42mm用保護ガラスというやつ。価格は880円だったので、まぁ大丈夫だろうと思って購入。

Apple Watch 保護ガラス 失敗
▲お気づきだろうか・・・「iWatch」と書かれていることを。

まずはじめにおかしいなと思ったのが、なぜか、Apple Watchじゃなくて「iWatch」ってなってるところ。

ちなみに、「iWatch」っていうのは、初代Apple Watchが発売される前に仮称で呼ばれていた名前で、もうこの時点で嫌な予感しかしません。

Apple Watch 保護ガラス 失敗
▲一見良い感じに見えるけど・・・。

僕はクリア保護ガラスを探していたので画像を見てこれに決めましたが、購入ページの写真はクリアだったのに縁が黒い。(これは絶対やっちゃダメだと思う)

この時点で完全に貼る気を失ってますが、とりあえず貼ってみることに。ラインナップは38mm/42mmのみで、カラーの選択はありませんでした。

Apple Watch用保護ガラスを購入する時はちゃんと確認しよう

Apple Watchに貼ってみたら厚い、ダサい・・・

Apple Watch 保護ガラス 失敗
▲縁浮いちゃってるし、画面表示に黒縁が被ってるし、ダサい・・・!

Apple Watch Series 3に保護ガラスを貼り付けてみると、パッと見は良さそうに見えるんですが、黒い縁が完全にディスプレイ表示と被ってるし、画面端が全体的に浮いてます。

僕は、元々Apple Watchには保護ガラス・ケースを付けずに使っており、試しに購入してみただけだったので今回は外せばいいだけですが、Apple Watchの保護目的でこれ買ってたらかなりショックを受けてたはず。

Apple Watch用保護ガラス限らず、商品はちゃんと確認してから購入しないといけないなと改めて思いました。ほんとに。

Apple Watch用保護ガラスを購入する時はレビューを参考に

今回はお試しといえど、さすがに思ってたのと違いすぎるし、明らかに古い、質の低いApple Watch用保護ガラスを購入してしまい大失敗。

とりあえず、外して保管しておこうと思ったら、パキッってすぐに割れちゃいました。

同じ価格帯ならもっと良いのが他にもあるだろうし、Amazonでベストセラ―1位のDalinchのApple Watch用保護フィルムにしとけば良かったかなー・・・なんて思ったり(こっちはガラスフィルムじゃないので浮いてしまう心配がないし、何より高評価)。

保護フィルムや保護ガラスを購入する時は、まず、どんな種類があるのか下調べをして、レビューを参考にしつつ、商品画像もしっかり確認して購入するようにしましょう!

Posted by iyusuke