【Amazonブラックフライデー】Powerbeats ProにBeats Studio3 Wireless、Beats Solo Pro、Beats製品が安い!(最大54%オフ)

Headphone

powerbeats-pro-review-15

やってきました"Amazonのブラックフライデーセール"。ブラザーのみんなはおサイフの準備は万端ですか?

beatsブランドの人気ヘッドフォンやイヤフォンも軒並みセール対象となっていまして。beats Solo3 WirelessPowerbeats Proなどの人気プロダクトのほか、Beats Solo Proなんかの新しいモデルもブラックフライデーセールの対象になってます。

急がば回れではなくて、急いで買え、です。(初日でこれ。おサイフは耐えられるのか...!)

ブラックフライデーセールの会場を見る - Amazon

AmazonのブラックフライデーでBeatsイヤフォン/ヘッドフォンが安い!

さてさて。ついにやってきたAmazonの5日間連続セール"ブラックフライデー&サイバーマンデー"ですが、ポイントアップキャンペーンにはもうエントリーしました? (エントリーしておくとポイントUP)

毎年恒例になりつつあるBeats製品のいっせいセールなんですけど、今回もかなり早い段階でやってきましたよ。

セール対象となっているBeatsイヤフォン/Beatsヘッドフォンは、Beats Studio 3 WirelessやPowerbeats Pro、BeatsX、Beats Solo3 Wirelessのほか、比較的新しいモデルとなるBeats Solo Proまでともう選び放題。

33%~54%ほどの割引価格で購入できるので、気になるBeats製品があったブラザーは今がチャンス。

beats Solo3 Wireless

Beats/ヘッドフォン/ノイキャン非搭載/W1チップ搭載/参考価格:14,080円

beats Solo3 Wirelessは、ノイズキャンセリングを搭載しないbeatsブランドヘッドフォンのミドルモデルなんですけど、そのファッショナブルなデザインと安定した音質で人気のヘッドフォンですね。

Amazonセール時の圧倒的コスパはもう圧倒。W1チップを搭載しているため、iPhoneとのペアリングやデバイスの接続切り替えなどがワンタップで超簡単にできますし、最大40時間の長いバッテリーライフもGood。

FastFuel機能により、充電が無い時でも5分の充電で最大3時間音楽を再生できますよ。

ちなみに、beats Solo3 Wirelessはビビッドな新色カラーがセール対象になっていまして。セール価格は以下の通りなので、気になってる人はぜひ参考にしてみてくださいな。

カラーセール価格
クラブイエロー14,080円
クラブホワイト14,080円
クラブレッド16,185円

これだけ安ければ、iPhoneとの親和性、音質、使用感、満足度、どれをとってもコスパはマッハなので、ブラックフライデーセールの今が買い時です。

beats Solo3 Wirelessを見る - Amazon

beats Studio3 Wireless

Beats/ヘッドフォン/ノイキャン搭載/W1チップ搭載/参考価格26,180円

beats Stuidio3 Wirelessは、今でこそ、beats Solo Proに立ち位置を食われちゃいましたけど、かつてのbeatsブランド最上級モデル。

beats Solo3 Wirelessと同様にW1チップを搭載するため、iPhoneとのペアリングやApple製品との接続切り替えは楽々で。

実際に耳に聞こえている音や周囲の音をモニタリングして最適化、遮断してくれる"PureANC(ピュアアダプティブノイズキャンセリング)"を搭載するため、より音楽に没頭できるほか、ヘッドフォンの形状がオーバーイヤー型なので耳への負担も少ないんですよ。

バッテリー稼働時間については、省電力モードで最大40時間、PureANCオン状態で最大22時間の連続再生が可能です。

Beats Studio 3 Wirelessのブラックフライデーセール価格は以下の通りです。

カラー価格
ホワイト26,180円
フォレストグリーン26,180円
ブルー26,180円
シャドーグレー26,180円
デザートサンド28,080円
マットブラック26,180円
ミッドナイトブラック26,180円
レジスタンス・ブラックレッド26,180円
レッド26,180円

beats Studio3 Wirelessについては、すでにbeats Solo Proという上位互換があるのですが...beats Solo Proはオンイヤー型なので、装着感なんかはこちらの方が優れています。

公式HPの定価の定価が34,800円+税ということを考えると...破格。これはチャンス。

僕もがっつりレビューしているのですが、Beats Studio3 Wirelessの大ファンで。ノイズキャンセリングでしっかり周囲の音を遮断しつつ、大好きな音楽に没頭したい!という人は、Beats Studio3 Wirelessもぜひ。

Beats Studio3 Wirelessを見る - Amazon

Powerbeats Pro

Beats/ワイヤレスイヤフォンワークアウト向け/防水/W1チップ搭載/参考価格20,670円

昨年に引き続き、今年のAmazon ブラックフライデー&サイバーマンデーにも参戦。Powerbeats Proは一部のカラーが20,670円とめちゃお買い得。

カラー価格
ブラック23,800円
アイボリー22,000円
グレイシアブルー20,670円!
ネイビー22,000円
モス22,000円
ラーバレッド20,670円!

僕個人の意見で言えば、AirPods Proよりも音質は優れていますし、ノイズキャンセリングや外部音取り込みモードこそ搭載してないものの、IPX4の耐水性能なので安心してワークアウトに使用できます。もちろん、雨中のランニングも問題ナッシング。

  • IPX4の耐水性能。
  • ノイキャン、外部音取り込みモードは非搭載。
  • AirPods Proよりも優れた音質。
  • 単体で最大9時間、ケース込みで24時間以上の圧倒的バッテリーライフ。

Powerbeats Proは、僕も毎日愛用してるお気に入りのワイヤレスイヤフォンですし、2万円ちょいで買えるとなると......おすすめしないなんて考えられません。一部のカラーは20,670円です。みんな、買おう。

Powerbeats Proを見る - Amazon

54%オフ!BeatsX

Beats/ワイヤレスイヤフォン/ネックバンド型/非防水/W1チップ搭載

価格を抑えつつ、かつ音質にもこだわりたいという欲張りなブラザーにとって"BeatsX"もおすすめ。

すでに新型モデル"Beats Flex"が発売されているからというのもあるかと思うのですが、その価格、なんと54%オフの4,950円。5千円切っちゃってるのです。

ネックバンドタイプというのが気にならなければ...買い。

カラー価格
ブラック4,950円
サテンシルバー4,990円
レジスタンス・ブラックレッド4,990円

ノイキャンや防水性能は備えていませんし、ネックバンド型という特殊なタイプのワイヤレスイヤフォンですが、そこはしっかりApple傘下のBeatsブランド製品。

W1チップを搭載しているのでApple製品との連携もスムーズで楽ちんです。ワークアウトでも、日常使用でも、クリアで輪郭のはっきりした"音"を楽しめます。

Beats Xを見る - Amazon

ノイキャン搭載!Beats Solo Pro Wireless

Beats/ヘッドフォン/ノイキャン搭載/外音取り込みモード搭載/W1チップ/参考価格:22,000円

ブラックフライデーはさらにヒートアップ。Beatsブランドのヘッドフォンとしては最新モデルとなる"Beats Solo Pro"だってAmazonブラックフライデーのセールの参戦しています。

W1チップを搭載しているため、Apple製品との接続や連携はめちゃスムーズで。それなのにノイズキャンセリングや外音取り込みモードも搭載していて...SoloなのにPro。

Amazonブラックフライデーのセール価格は以下の通りです。

カラー価格
ブラック22,000円
アイボリー22,000円
グレイ22,000円
ダークブルー22,000円
ライトブルー22,000円

Beats Solo Proは、全カラーが22,000円。※レッドのみ品切れ。

Beats Studio3 Wirelessと比べて装着感は劣りますが...最も新しいモデルであること、性能が向上したノイキャンや外音取り込みモードを搭載することを考えると、僕としては"Beats Solo Pro"を推したいところ。

バッテリーライフも最大40時間と長く、音楽ライフの良い相棒になってくれると思いますよ。QOL(クオリティオブライフ)の向上も間違いなし!

Beats Solo Pro Wirelessを見る - Amazon

有線イヤフォンのurBeatsも

Beats/有線イヤフォン/カナル型/イヤーチップあり/参考価格:4,000円

有線イヤフォンですが、遅延知らずで、Lightningコネクタで...Beatsブランドということで良い感じに"刺さる"ブラザーもいるかもなのでこいつも。

urBeatsの価格は43%オフの"4,000円"とかなりお安くなっているので、買うなら今がチャンス。豊富なカラバリや絡まりにくいフラットケーブルってのが素敵です。

urBeats3を見る - Amazon

Beats製品のブラックフライデーセールを見逃すな

airpods-powerbeats-pro-7

ヘッドフォンのラインナップでいえば、最も新しいモデルとなる"Beats Solo Pro Wireless"は33%オフで狙い目。

beats Solo3 Wirelessやbeats Studio3 Wirelessなどは現行のラインナップで言えば最新ではないですが...こちらもその実力はホンモノです。

ワイヤレスイヤフォンと有線イヤフォンもブラックフライデーセールの対象となっているので、この機会をお見逃しなく!

Beats製品はiPhoneとのペアリングや接続の切り替えが楽にできますし、音質も良好。長い再生時間もGoodなのです。欲しい時が買い時よ、ブラザー。

※記載している価格は記事公開時のものです。購入前はご確認をお忘れなく。

Beats製品を見る - Amazonブラックフライデー

Headphone

Posted by iyusuke