iPhone/Androidスマホのガラスがより頑丈に「Gorilla Glass Victus」

その他

Gorilla Glass Victus

iPhone/Androidスマホのディスプレイに搭載される高耐久ガラス "Gorilla Glass(ゴリラガラス)" の新作が出ました。

その名も「Gorilla Glass Victus」。

Gorilla Glass Victusは、従来のゴリラガラスと比べ、2倍のスクラッチ(ひっかき傷)耐性、最大2mから落としても耐えられる落下耐性を備えていまして。

これからのiPhone/Androidスマホの画面はさらなる耐久性を得るってわけですね。Gorilla Glass Victusは、近日中にSamsung製スマホに搭載される予定です。

スマホ向けの新作ガラス「Gorilla Glass Victus」

言葉で語るよりも、まずは米Corning社が公開した "Gorilla Glass Victus" の動画をどうぞ。

動画では、Gorilla Glass Victusの耐久性テストの様子が写されていまして。2mからのドロップテスト(他社製の『アルミのケイ酸塩ガラス』は0.8mで粉砕)、叩きつけテスト、スクラッチテスト(8ニュートンの負荷)など、他社製品の性能を悉く上回る様子を見ることができますよ。

  • 最大2mの落下性能(一般的なアルミノケイ酸塩ガラスは0.8m)
  • Gorilla Glass 6と比べて最大2倍のスクラッチ(ひっかき傷)耐性
    • 競合するアルミのケイ酸塩ガラスと比較して最大4倍優れてます。

モバイルコンシューマーエレクトロニクス向けの最新ガラス "Gorilla Glass Victus" は落下耐性/スクラッチ耐性の両方を大幅に向上したすごいガラスになってます。

近いうちにSamsung製スマホに搭載

ちなみに、Corning社の新作ガラス "Gorilla Glass Victus" は近いうちにSamsung製スマホの搭載されるとのことで、おそらく、これは8月に発表されると思われるGalaxy Note 20シリーズのことなのかなぁと。

もしかしたら、9月に発表されるiPhone 12シリーズにも搭載されるかも、ですね。2020年の新型スマホはGorilla Glass Victusのおかげで耐久性/スクラッチ耐性UPです。

Galaxy Note 20 Ultraのデザインが公式HPでうっかりリーク - iyusuke

iPhone 12 Pro/12 Pro Maxの性能や機能はどうなる? - iyusuke

Source:Corning News Release

その他

Posted by iyusuke