【PR】Webでグラフィックデザイン!無料で使える画像加工サイト「DESIGN CAP」

その他

DESIGNCAP

簡単なポスターやチラシ、YoutubeやTwitterで使うチャンネルアートワークをぱぱっと作りたい......そんな時ないですか? 今回のトピックは、そんな不意にやってくるシチュエーションで役立つ無料のウェブサービス「DESIGN CAP」について。

これ、Web上で動作する画像加工サービスなんですけど、用意されたテンプレートからお気に入りのものを選び、ささっと作れてしまうんです。若干動作がもたつく時もありますが、おしゃれなデザインのテンプレートも多いですし、使い方も超簡単。

アカウントさえ作ってしまえば、ブックマークから開いてささっとできてしまう "お手軽さ" もいい感じです。この記事では、DESIGN CAPの使い方について簡単にシェアしていこうと思うので、気になる人はぜひ。

DesignCapを見る - 公式HP

無料でも使える画像加工サイト「DESIGN CAP」

それじゃ、早速画像加工サイト「DESIGN CAP」についてチェックしていきましょう。この画像加工サイトは無料でも多くの機能、テンプレートが利用できるというのがすでに良い感じなのですが、チラシやポスターのほか、TwitterやYoutubeの "チャンネルアート" が簡単に、ささっと作れてしまうのです。

※DESIGNCAPで画像を作成するには、会員登録が必要です。(SignIn GoogleやSignIn FaceBookで簡単にログイン可能)

YoutubeやTwitterのチャンネルアートのほか、ブログのアイキャッチ画像なんかの作成でも活躍できるんじゃないかなぁと。DESIGNCAPで新しく画像を作成する場合は「新規作成」からカスタマイズやポスターなど、好みのカテゴリーを選べばOKですよ。

DESIGNCAPで画像を作成する方法

おしゃれなテンプレートがたくさん。

それじゃ、このあたりでDESIGNCAPの使い方についても軽ーくチェックしておきましょう。DESIGNCAPや 自分で画像をアップロードして作成する "カスタマイズ" と様々なテンプレートの中から好みのものを選んで画像を作成していくのが主な使い方となるのですが、めちゃ簡単におしゃれな画像を作りたい人は "テンプレート" を。

自分の個性、オリジナリティを出したい人は "カスタマイズ" で画像を作成するのがおすすめです。

位置取りがバチっと決まるのもGood。

というのも、テンプレートで作成すると自分で好きな画像をアップロードできないのです。(つまり、おしゃれだけど個性を出しにくい)

ほかの人と被ってもいいかもって場合は "テンプレート" を使って作成したほうが簡単におしゃれな画像が作成できるのですが、記事のアイキャッチ画像なんかは "カスタマイズ" で画像をアップロードして作成すると、ちょこっと触ってやるだけでおしゃれなテイストに仕上げることができます。

DESIGNCAPは、テキストのフォントなんかもかなり豊富で。自由に位置やサイズを決められるほか、色を変えたり、中央揃えにしたり、結構いろんなことができるので、試行錯誤しつつ色々試してみましょう。

[Ctrl+Z]で前の操作に戻ることもできますよ。※フォントや図形など、緑のダイヤマークがついているものは有料会員限定です。

画像が完成したら右上の「ダウンロード」からPCに保存するだけ。無料版ではJPG形式しか保存できず、サイズも "小" に限定されてしまいますが、無料でこれだけ使えるからすごいのです。

"小サイズ" って言っても 1,920×1,080px ありますからね。ブログのアイキャッチ画像やポスター、フライヤーで使うなら全然余裕です。素敵。

スライダーやチャート、棒グラフ、円グラフなんかも利用できるため、データや資料をまとめる際にも役に立つかもしれません。(データの記入が非常にしづらいため、僕は利用しなさそうですが)

無料で登録したらパスワードの変更をお忘れなく

最後にもうひとつ。DESIGNCAPは無料登録するとメールでパスワードが送られてくるのですが、このパスワードはランダム生成されたものなので、できれば、パスワードは自分が分かりやすくて複雑で推測しにくいものに変更しておきましょう。

パスワードの変更は「左上のユーザーアイコン>マイアカウント>パスワード」から変更できます。

ささっと画像を作るなら"DESIGNCAP"をお試しあれ

さてさて、今回はWebだけで動作してしまう便利な画像加工サイト「DESIGN CAP」についてシェアしてみたんですけど、どうでしょう。いい感じじゃないですか?

使いやすさで言えば、少々 "慣れ" がいるかなぁって感じなんですけど、とにかくテンプレートが豊富で。ざっと思いつくだけでも、ポスター、チラシ、TwitterやFacebookのカバー、Youtubeのチャンネルアート、メッセージカード、ブログのアイキャッチ画像、グラフなどなど、思いつく限りのテンプレートは大体用意されてます。

無料で会員登録するだけで利用できますし、有料版と比較しても許容しがたいほどの制限もないですし、気になるブラザーはぜひお試しあれ。DESIGN CAP、かなーり優秀です。

DesignCapを見る - 公式HP

Source:DesignCap

その他

Posted by iyusuke