「DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント」でPS4コントローラーが快適に

2020/01/15Game

SONY公式から背面ボタン追加アタッチメントが登場しました。それがこいつ “DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント(CUHJ-15017)"。PS4のコントローラーに装着するだけで、2つの背面ボタンを追加できるんですよ。OLEDスクリーンの操作のみでボタン割り当てもできるなんて素敵。

発売日は2020年1月16日(木)、価格は2,980円+税です。それじゃ、DUALSHOCK 4の純正アタッチメント「DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメント」について一緒にチェックしていきましょう。

と、その前に、一つだけ言っておきたいことがあります。どうして数量限定なんだ……。(転売さんの餌食になるの目に見えてるじゃん。)

PS4のコントローラーに背面ボタンを!「DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント」

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメントは、PS4の純正コントローラー「DUALSHOCK4」とガッチャンコさせて2つの背面ボタンを追加するという製品なんですけど、もう見るからに使いやすそうな印象なんですよね。

特徴としては、

  • DUALSHOCK4に装着して背面ボタンを “2つ" 追加。
  • OLEDスクリーン搭載で、簡単に設定を変更できます。
  • 3つのプロファイル(ボタン割り当て)を保存可能。
  • ステレオヘッドフォン/マイク端子搭載で、3.5mmプラグでヘッドフォンの有線接続もOK。
  • 当然ですが、PS4の全ゲームタイトル対応。

ざっとこんな感じ。2,980円という価格ながら、OLEDスクリーンで設定を確認しつつ、簡単に変更できるというのが最大の特徴であり、メリットなんじゃないかと。もちろん、背面ボタンを2つ追加できるだけでゲームプレイの幅も広がりますしね。最近のゲームって、ボタン操作が複雑で多いんだもの。間違いなく便利です。

背面ボタン搭載のコントローラーって、Astroだったり、Naconだったり、様々なメーカーから発売されているんですけど、いずれもぼちぼちなお値段なんですよね。2,980円でタッチ操作ができるOLEDスクリーン & 背面ボタンが2つ追加できるというのは、もうとんでもないメリット。

リアルなゲーマーって、もちろんAstro C40とかお気に入りのコントローラーがある人もいると思うんですけど、大半の人たちは純正コントローラーを使いつつ、背面ボタンも試してみたいけど高いんだよなぁ……って人が多いと思うんです。数量限定にした以外はGoodな判断です。Sonyさん。

DUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメントの詳細

それじゃ、このあたりでDUALSHOCK 4 背面ボタンアタッチメントの商品概要についておさらいしておきましょうか。さくさく進めていきますね。

品番CUHJ-15017
発売日2020年1月16日(木)予定
価格2,980円+税
備考数量限定。
使用には “DUALSHOCK4" が必要です。
ボタン設定は、ゲーム中でも変更可能です。

気になるのは “数量限定" というところ。おそらく、DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメントが欲しい人ってかなーりいると思うので、一体どれくらいの人が手に入れられるのか……。PS5に同梱される次世代コントローラーのマーケティングリサーチって側面もあるのだとは思いますが、どうなんでしょう?

価格は2,980+税、すでに在庫切れです

そんな “DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント" なんですけど、価格は2,980円+税とかなーりコスパが良き。ただ、"数量限定"となっており、Amazonでの価格はすでに転売ヤーが1,2000円へと引き上げ、SONYストアでも在庫切れです。

すごい気になってたんですけど、もうね、悲しい。ソニーストアがワンチャン次回入荷で在庫を増やしてくれる可能性もあるため、諦めないでチェックしておきましょう。そのまま生産終了になる可能性も大いにあるんですけど……SONYさん次第です。

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント(SONY)

DUALSHOCK4 背面ボタンアタッチメント(Amazon)

Game

Posted by iyusuke