Mac向けバックアップソフト「EaseUS Todo Backup for Mac」が使いやすい

2017-05-28Mac

Macbook向けバックアップソフト「EaseUS Todo Backup for Mac 3.3.3」が新しく登場したみたいなので、サクッとご紹介。

Macbook内のデータを選んで、簡単にバックアップすることができるほか、複数の記憶媒体にも対応しているようなので、これは結構いいかもですね。

※2022年現在の最新バージョンは3.6.6です。

EaseUS Todo Backup for Mac 3.3.3

どんなアプリか無料で体験しよう

▲アプリ画面はシンプルで見やすい。

まずは、公式サイトに移動してソフトをダウンロード

EaseUS Todo Backup for Macは4,799円(税抜)で購入可能ですが、試用版が用意されているため、実際に体験版でどんなものか試してみましょう。

EaseUS Todo Backup for macの使い方

EaseUS Todo Backupをインストールしたら、まずは「+」をクリックして簡単な設定から。Backup destinationにMacbookのHDDを選択したら、Folderは分かりやすい「デスクトップ」を選択します。

探すのが面倒なので、僕はだいたいデスクトップ。

フォルダが作成されたら「File+」でファイルを追加。「File+」をクリックし、バックアップを取りたいファイルを選びます。

▲バックアップしたいファイルを追加するとこんな感じに。

バックアップしたいファイルにチェックを入れ、「再生ボタン(▶)」をクリックすると、選択した場所(今回はデスクトップ)にフォルダが作成されます。

▲これでバックアップは完了!

ちゃんとデスクトップにフォルダが作成されていれば、バックアップは完了です。

あとは復元したいときに復元するだけ。簡単ですね。シンプルなUIで直感的な操作ができるので、PC操作があまり得意でない人でも問題なく使用できるはずです。

Macbookのバックアップを復元する

復元は「Restore」から。復元したいファイルにチェックを入れ、「Restore」をクリックすると復元開始です。

「Restore」をクリックし、復元するファイルをデスクトップに指定。

これで復元もばっちり。選択したファイルがデスクトップに作成されていれば、問題なく復元できているはずです。

EaseUS Todo Backup for Macのまとめ

EaseUS Todo Backup for Mac 3.3.3は、シンプルで分かりやすく、使いやすいバックアップソフトですが、日本語に対応してないというのが残念なポイント。

ある程度英語が分かる人なら、十分にソフトの性能を発揮できそうかな。

無料で30日間使える体験版があるので、まずは、そっちから試してみるといいかもです。動作環境は以下の通り。

  • macOS 10.12(Sierra)
  • OS X 10.11/10.10/10.9

Macbookのバックアップソフトを探してる人は要チェック!

EaseUS Todo Backup for Mac 3.3.3

Source:EaseUS

Mac

Posted by Yusuke Miyamoto