カテゴリー
Instagram

Instagramのフォロワーが増える?#(ハッシュタグ)の使い方

今回は、Instagramでよく使われてる”#(ハッシュタグ)”の付け方#タグを活用していろんな人に見てもらう方法シェア。

#タグをうまく使いこなせれば、フォロワーやいいねがグンと増えるかも・・・です。

Instagramで写真や動画を投稿する時は、必ず“#(ハッシュタグ)”を付けるようにしよう!

Instagramでよく使われてる”#(ハッシュタグ)”

Instagramでは、“#(ハッシュタグ)”をつけることで検索で上がりやすくなったり、同じ#タグでカテゴリ分けされるため、多くの人に投稿を見てもらいやすくなる。

上手く活用すればInstagramのフォロワーやいいね!を増やすことができるので、ぜひとも覚えておこう!

※「#love」などの人気ハッシュタグは投稿数が多すぎて、検索で表示されてもすぐに埋もれてしまう。人気過ぎる#タグは避けつつ、写真や動画に合う#タグをつけるのが多くの人に見てもらうコツ。

ちなみに、「#タグ」とは#likeや#dog、#f4fなどが“#(ハッシュタグ)”と呼ばれるもので、決まったルールはない。

自分で自由に付けることもできるので、ガンガン使っていきましょう!

#タグを付けるときに覚えておきたいポイント

  • 投稿に関係ない#タグは付けない。
  • 日本語の#タグは日本人、英語の#タグは海外の人がよく見る
  • 英語の#タグに大文字&空白は使えない。例:×/#Apple Watch、〇/applewatch
  • タグは付けすぎると嫌われる。

それでは、ここからは頻繁に見かけるハッシュタグをサクッとご紹介していきます。

Instagramの投稿を多くの人に見てもらいたい、フォロワーを少しでも増やしたいという人は参考にどうぞ。

Instagramでよく使われる#(ハッシュタグ)

#タグ#タグの意味投稿数
#instagoodInstagramで人気のハッシュタグ。
instacoolやinstafollowなど
応用力もバッチリ。
5億件
#photooftheday”今日の写真”っていう意味。
セルフィーやファッションコーデなど
世界中で人気のハッシュタグ。
4億件
#loveそのままの意味。
ほんとに何にでも使える。
#loveが付いた投稿はなんと10億超え!
10億件
#tbt”Throwback Thursday”の略。
昔の写真をアップする時によく使う。
海外では結構見かける。
4億件
#me/Selfie自分が映った写真やセルフィー
こちらもよく使うタグ。
3億件
#beautifulそのままの意味
綺麗な人や景色なんかの写真に使う。
他には#coolとか
#amazingとか。
4億件

Instagramでよく見かける”#(ハッシュタグ)“はざっとこんな感じ。#happy#awesome#friendなんかもよく使われている。

”#crazy#about#it”みたいに、文章をそのままハッシュタグとして使うのもちょっとしたテクニックなので、さっそく試してみるといいかもですね。

フォロワーやいいねを増やしたい時に使う#タグ

フォロワーやいいね!を増やしたい時は、#follow#followme#likeのハッシュタグがInstagramでは定番となっている。

フォロワーを増やしたいときに使える#タグは色々あるので、好きな#タグをのっけておきましょう!

フォロワーやいいね!を増やしたい時に使える#タグ

フォロワーを増やしたいときに使える#タグいいね!を増やしたい時に使える#タグ
#follow
#followme
#followback
#followforfollow
#follow4follow
#f4f
#like
#likes
#likeback
#likeforlike
#like4like
#l4l

Instagramでよく使われてるハッシュタグはこんな感じです。

笑える写真には#lol、可愛い写真には#cuteなど、写真に合ったハッシュタグを付けて投稿すると、#タグ無しで投稿していた時よりも多くのいいねをもらえるはず。

フォロワーを増やしたいときは、最後に#f4f#l4lも忘れずに。

ハッシュタグを付けると多くの人に見てもらえますが、逆に付けすぎるとゴチャゴチャするのでほどほどにしよう!

ちらっと触れましたが、人気過ぎるハッシュタグはすぐに埋もれてしまうため出来るだけ避けつつ、写真や動画にばっちり合うハッシュタグを付けるのがInstagramの投稿を多くの人に見てもらうコツです。

Source:Instagram

#あわせて読みたい記事