Samsungが計画している折りたたみスマホ「Galaxy X(仮称)」のコンセプトイメージ

投稿日:

Samsungが開発中と噂されている折りたたみスマホ「Galaxy X(仮称)」について、いくつかのコンセプト動画がYoutubeで公開されているので、サクッと簡単にご紹介する!

情報では、折りたたんでいる状態で5インチ(上画像:右)、開いた状態だと8インチ(上画像:左)になるといわれてますが、Galaxy Xは本当に登場するのか・・・気になる。

ベゼルレスの折りたたみスマホ「Galaxy X」

あくまでも、今回紹介する動画はGalaxy Xのコンセプトイメージですが、完成度は鬼高い。

レザーとファブリックのボディは高級感があり、ベゼルが超狭いウルトラスリムベゼルデザインとなっており、背面カメラ下部には指紋認証センサーが搭載。

Galaxy Xは、表・裏合わせて3つの有機ELディスプレイで折りたたみスマホを実現しており、Galaxy Xにはいくつかのモードが用意されている。

Galaxy Xのスマホモード(折りたたんだ状態)

コンセプト動画でのGalaxy Xは折りたたんだ状態を「スマートフォンモード(Folded Mode)」と呼んでおり、見た感じ、多少分厚いくらいで普通のスマホとそれほど変わらない。

Galaxy Xがタブレットになる「タブレットモード」

タブレットモード(Unfolded Mode)」では、閉じていた方のディスプレイを開き、Galaxy Xが完全ベゼルレスのタブレットに切り替わる。

スマホ1台でタブレットにもなるとか・・・絶対便利。

キーボードが表示される「ラップトップモード」

個人的に、Galaxy Xの機能として気になっているのが「ラップトップモード(Laptop Mode)」。

Samsung Dex UIでGalaxy Xが小さなノートパソコンのようになり、片方のディスプレイにはホーム画面、もう片方のディスプレイにはキーボードが表示される。

コンセプトイメージでのGalaxy Xはかなりの性能を持っているため、ある程度の作業はできるかもですね。

Galaxy Xの気になるスペックと機能について以下の通り(あくまでもコンセプト)。

ディスプレイ(タブレットモード)8インチ、4k AMOLED(HDR10)
ディスプレイ(スマホモード)5インチ、QHD AMOLED(HDR10)
CPUExynos 9810
メモリ6GB
カメラ12MP、OIS.PDAF、f1.5、4kビデオ撮影(30fps)
サブカメラ8MP、f/1.9 広角レンズ
バッテリー7500mAh
その他USB C、3.5mm イヤフォンジャック

Galaxy Xの発売は2019年?

期待度MaxなSamusungの折りたたみスマホ「Galaxy X」。

以前は2018年内リリースと言われていたものの、技術的な問題も考慮し、現在は2019年頃という情報が多い。

ナンバリング通りにいけば、Xの読みはX(テン)となりそうですが、Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy X」は要チェック!

また、Tech ConfigurationsGalaxy Xの別バージョンのコンセプト動画も公開しているため、気になる人は以下の動画もぜひチェックしてみてほしい!

Source:TechConfigurations(Youtube)/Instagram

-Android

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.