サイドパネルを交換できる「glo hyper+ UNIQ」簡易レビュー。新色ユニーク・ブルーとユニーク・ゴールドが素敵

2022-04-08Gadget生活テック

glo hyper+ UNIQ レビュー ユニーク・ゴールド ユニーク・ブルー

サイドパネルの取り換えが可能になったglo hyper+「glo hyper+ UNIQ(グロー・ハイパー・プラス・ユニーク)」ですが、またまた数量限定の新色が登場。

2022年3月21日より発売開始された新色は「ユニーク・ブルー」「ユニーク・ゴールド」の2色。「ユニーク・ブラック」と「ユニーク・マホガニー」を含めて、glo hyper+ UNIQは4色展開で発売されます。

glo hyper+ UNIQ第2弾の発売を記念して、購入者特典やお得なキャンペーンも開催中なので、この機会にgloデビューしてみては?

※春にぴったりな「ブルー・アンド・ブルー・セット(ユニーク・ブルー)」「シャンパン・アンド・ゴールド・セット(ユニーク・ゴールド)」が3月21日に発売されたので追記。3月21日より発売中ですが、数量限定となるため気になる人はお急ぎでどうぞ。いずれも価格は980円(税込)。

glo キャンペーンを見る - glo公式HP

サイドパネルが交換できる「glo hyper+ UNIQ」を簡単にレビュー

glo hyper+ UNIQ レビュー
glo hyper+ UNIQは2モデル展開。

それでは、まずはサイドパネルが交換可能になったglo hyper+「glo hyper+ UNIQ」についての簡易レビューをお届けです。

さくっとレビューをお届けしていくのはglo hyper+ UNIQの第1弾として発売された「ブラック・アンド・ブラック・セット(ユニーク・ブラック)」と「マホガニー・アンド・ブラック・セット(ユニーク・マホガニー)」。

新色「ブルー・アンド・ブルー(ユニーク・ブルー)」と「シャンパン・アンド・ゴールド(ユニーク・ゴールド)」については記事の後半でどうぞ。

ちなみに......glo hyper+ UNIQの性能自体は通常モデルのglo hyper+と変わりないため、詳細なレビューや喫味、吸いごたえについて気になる人はglo hyper+ リーフエディションをレビュー。ラッキーストライクの風味も素敵をチェックしていただければと思います。。

それじゃ、glo hyper+ UNIQのデザインやサイドパネルの交換方法についてさらっとチェックしていきましょう。

glo hyper+ UNIQ第1弾「ユニーク・ブラック」「ユニーク・マホガニー」

glo hyper+ UNIQ パッケージ

glo hyper+ UNIQは、付属のサイドパネルの色が違う「ユニーク・マホガニー」「ユニーク・ブラック」の2モデルがラインナップ。

glo hyper+ UNIQ 付属品

付属品はこんな感じになっていまして。glo hyper+ UNIQ本体と交換用のサイドパネル、掃除用ブラシ、充電ケーブル、クイックスタートガイドが付属。

glo hyper+ UNIQ サイドパネル マホガニー・レッド

サイドパネルはユニーク・ブラックも、ユニーク・マホガニーも光沢がありつるっとした質感。艶々っとしています。

glo hyper+ UNIQ サイドパネル カーボン・ブラック

サイドパネルは簡単に交換できるようになっており、デフォルトで装着されているカーボン・ブラックのサイドパネルを上方向にスライドすると......

glo hyper+ UNIQ マホガニー・レッド
サイドパネルは高級感があっていい感じ。

簡単に交換可能。加熱温度やブーストモード、充電時間や連続使用回数といった仕様は通常モデルとなる"glo hyper+"と同じですが、どんな感じか気になる方は以下のレビュー記事もあわせてどうぞ。

glo hyper+の吸いごたえ、喫味には十分満足できるはずです。(なにより980円で買えちゃうのが素敵)

glo hyper+ UNIQ第2弾「ユニーク・ブルー」「ユニーク・ゴールド」

お次は2022年3月21日に発売されたばかりの新色「シャンパン・アンド・ゴールド・セット(ユニーク・ゴールド)」と「ブルー・アンド・ブルー・セット(ユニーク・ブルー)」のデザインについて。

ダイアグナル・ベージュのサイドパネル。

ダイアグナル・ベージュとミラー・ゴールドの2種類のサイドパネルが付属する「ユニーク・ゴールド」はこんな感じのデザインになっていまして。

ダイアグナル・ベージュのサイドパネルはソフトな質感ですが、ボディ本体はさらっとした金属質な質感。

ミラー・ゴールドのサイドパネルはツルッツルで、触ると指紋が付きやすい印象ですが、漂う高級感がさらに増します。

スライドカバー部分にはブラッシュ加工が施されており、高級感と大人っぽさで選ぶなら「ユニーク・ゴールド」で決まりですね。

ヘキサゴン・ブルーのサイドパネル

「ヘキサゴン・ブルー」と「エナジェティック・ブルー」のサイドパネルが付属する「ユニーク・ブルー」は、クールな印象のglo hyper+ UNIQで、落ち着いた印象。

ヘキサゴン・ブルーのサイドパネルはソフトな質感で幾何学的な模様が良い感じのアクセントになってますね。

エナジェティック・ブルーのサイドパネルは、ユニーク・ゴールドの"ミラー・ゴールド"と同様にツルツルとした質感で、指紋は付きやすいですが......高級感マシマシ。

こちらもサイドパネルを変えるだけでガラッと印象も変わるため、その日の気分で付け替えるのもGood。

こちらもスライドカバーにはブラッシュ加工が施されています。

glo hyper+ UNIQ第2弾として発売された「ブルー・アンド・ブルー・セット」と「シャンパン・アンド・ゴールド・セット」は2022年3月21日から発売中。

いずれも価格は980円(税込)となっており、数量限定です。どっちもかっこいいので、気になるブラザーはこの機会にぜひ。

glo hyper+ リーフエディションをレビュー。ラッキーストライクの風味も素敵 | iyusuke

glo hyper+ UNIQのスペックと仕様

加熱時間通常20秒/ブースト15秒
使用時間通常4分/ブースト3分
充電時間約210分
連続使用回数約20回
重量約114g
充電端子USB Type-C
サイズ高さ83mm×横幅46mm×奥行22mm
価格980円(税込)

glo hyper+ UNIQがお得に購入できるキャンペーンが開催中

さて、簡単にレビューをお届けした「glo hyper+ UNIQ(グロー・ハイパー・プラス・ユニーク)」ですが、第2弾の発売を記念して、お得に購入できるキャンペーンが開催中。

第1弾となる「グロー・ハイパー・プラス・ブラック・アンド・ブラック・セット」、「グロー・ハイパー・プラス・マホガニー・アンド・ブラック・セット」を含めた「glo(TM)hyper+ UNIQ」シリーズのいずれかを購入すると、gloのロゴが入ったオリジナルのタッチペン付ビジネスペンがプレゼントされます。

さらに......「glo(TM)hyper+ UNIQ」を購入した人の中から抽選で、シチュエーションや気分に合わせて部屋の雰囲気を演出できる間接照明「ILLUMINAR MINI」や、様々な香りで気分爽快に目覚めることができるアラームクロック「Bescent sensorwake Trio」など、春の新生活にぴったりな豪華景品が当たるとのこと。

より多くのサイドパネルの組み合わせを試せる「glo hyper+ UNIQ 最高のひとときセット(1,660円)」も3,000セット限定で発売中なので、気になる人はこちらもぜひ。

【グロー公式】glo™ hyper+ UNIQに2モデルが新登場 | 加熱式タバコグロー(glo™) (discoverglo.jp)

glo™は、British American Tobacco Japan, Ltd.の商標または登録商標です。

Gadget生活テック

Posted by iyusuke