Appleがアクティベーションロック確認ページを削除?

Appleが、iCloudアクティベーションロックのステータスを確認できる専用ページを削除したようです。現在は、このページにアクセスすると「iCloud内にページが見つかりません」と表示されます。結構便利なツールだったので、残念すぎる。

アクティベーションロックの有無を確認できたのに・・・

▲アクティベーションロック確認ツールは中古で購入する前など、結構使えた。

今回削除されたしまったアクティベーションステータス確認ツールは、iPhone、AppleWatchなどのデバイスのIMEI(国際移動体装置識別番号)または、シリアル番号を入力するとそのデバイスにアクティベーションロックがかかっているかどうかを確認することができました。

中古でiPhoneやAppleWatchなどを購入する時は、このページに入力するだけでアクティベーションロックの有無を即座に確認できました。

盗品をつかまされたり、前ユーザーがアクティベーションロックを外し忘れているといったトラブルを避けることができたので、この機能がなくなるのはホントに残念。

なぜ削除した?

海外メディア9to5Macによれば、これまで推薦していたAppleサポート文書からも推薦の一文が削除されているらしく、一時的な削除ではなく、永久的な削除となる可能性が高いようです。この機能は盗まれたiPhoneの転売を防ぐ役割も担っていたためなぜAppleが急に消してしまったのかは不明。

別の方法で確認できるようにしてくれるとは思いますが・・・。現時点では、iPhoneやiPad、Apple Watchなどを中古で購入しようとしていたユーザーは盗品をつかまされる可能性がグッと上がってしまったので、しばらくは様子見したほうがいいでしょう。

Source:9to5Mac

Posted by iyusuke