激推し!Instagramだけでフォロワーを管理する方法

少し前に、Instagram用フォロワー管理アプリの利用はやめるべき?という記事を公開しましたが、今回はInstagramアプリだけでフォロワー管理する方法についてご紹介。

さすがに、Instagram用フォロートラッカーアプリを使って管理するよりも手間はかかりますが、それでも信頼性に欠けるアプリを日常的に利用するより遥かに良いし、慣れれば全然問題なくアンフォローリベンジもできるようになると思う。

※アンフォローリベンジとは、フォロワーを増やすためにフォローしてきて、すぐにフォロー解除してくる輩をフォロー解除すること。僕が勝手にそう呼んでる。

Instagramだけでフォロワーを管理する方法は主に2つ。フォロワー管理アプリ使ってるけど、ちゃんと使えなかったり、広告がうざくて・・・という人はぜひ参考に!

Instagram公式アプリだけでフォロワーを管理する方法

フォロワー管理アプリよりは手間ですが、Instagramのアプリだけでもフォロワー管理はすることができる。方法は超簡単なので、まずはフォローされているか、フォロー解除されているか確認したいユーザーのプロフィールページを開き、「人型のアイコン」をタップして一度フォロー解除しよう。

すると、自分がフォローされている場合は「Follow Back(フォローバックする)」が表示。

フォロー解除されている場合は「Follow(フォローする)」が表示されるので、これで簡単に自分がフォローされているか、フォロー解除されているかを知ることができる。

「Follow(フォローする)」が表示された場合はもうフォローされていないため、そのままでOKですが、「Follow Back(フォローバックする)」が表示された場合はフォローを継続してくれているため、しっかりフォローし直しておこう。

ただし、この方法では相手にフォローした通知が送られてしまう。それはちょっと・・・という人は次に紹介する方法でお試しあれ!※2つのアカウントで検証済みです。フォロー解除したことは相手に知られないですが、フォローし直した時、新しいフォロワーとして通知が送られる。

Instagramで相手にフォロー返しされているか確認する方法(推薦)

Instagramでは、ここまで紹介した方法のほかにもう1つ、自分がフォローされているか簡単に確認する方法がある。(こっちが本命。僕が全力でおすすめしたい方法です)

まずは、フォローされているか、フォロー解除されているか確認したいユーザーのプロフィールページに移動し、「フォロー中」のタブをタップ。検索窓があると思うので、自分のユーザーID(僕ならiyusukejp)を入力してみよう。

フォローされていれば、自分のアカウントが表示されるはず。逆に、表示されない場合はすでにフォロー解除されているので、速攻フォロー解除してアンフォローリベンジです。 

フォロワーとフォロー中の数に差がありすぎるユーザーは要注意

Instagramでも、Twitterでも自分がフォロー返しされているかどうか気にする人はそれほど多くないと思いますが、Instagramでは、自分からフォローし、フォローされればアンフォローするというフォロワー増やしが割と横行している。

そんなユーザーは有名人やインフルエンサーでもないのにフォロワーとフォロー中の数に差がありすぎるというのが特徴なので、フォローしたままだと思うなよ・・・ということを教えてあげるためにアンフォローリベンジしてあげよう!

フォロワーを増やして何がしたいのかもわからないし・・・なんとなーくむかつく。もちろん、その人の投稿が面白い、おしゃれ、かっこいいなどの要素があればフォローし続けますけどね。

Instagramのフォロワーが増えてくると管理しづらい

今回紹介したどちらの方法もフォロワーの数が100を超えてくると管理するのが難しくなってくるので臨機応変に、相互フォロー(Follow for Follow)を重視したい人は活用してみるといいかもです。(Instagramだけではこれが限界・・・)

ちなみに、Instagram用フォロワー管理アプリ(フォロートラッカーアプリ)を使用しない方がいいと僕が考える理由については以下の記事で詳しくご紹介しているので、あわせてチェックしてもらえれば!

Instagram用フォロー管理アプリはやめるべき?