「iOS11.3」がリリース!バッテリーの状態(ベータ)など、大きな変更点のまとめ

更新日:

iPhone/iPad/iPod Touch向けのiOS最新バージョン「iOS11.3」がリリース!

iOS11.3では、バッテリーの状態やパフォーマンスを簡単にチェックできる「バッテリー状態(ベータ)」や新しいアニ文字の追加など、様々な変更が加えられたアップデートとなっている。

早速、hone Xと10.5インチiPad Proでアップデートしてみたので、ちょいちょい補足しつつご紹介していく。

様々な変更が加えられたアップデート「iOS 11.3」

iOS 11.3に関するリリースノートについては、gori.meのgoriさんが詳しく紹介してくれてるので割愛しますが、iOS11.3で大きく変更された点は細かいものも含めるとかなり多い。

大きな変更として、バッテリー状態やパフォーマンスを簡単にチェックできる「バッテリーの状態(ベータ)」や、Apple Musicの「ミュージックビデオ」追加「ライオン」「ドラゴン」「どくろ」のアニ文字追加

そして、AR機能の強化不具合・問題の修正が行われている。

「iOS11.3」で追加された要チェック機能

バッテリーパフォーマンスを確認できる「バッテリーの状態(ベータ)」

iOS11.3では、iPhoneのバッテリーの最大容量、およびパフォーマンスを確認「バッテリーの状態(ベータ)」が追加された。

僕のiPhone Xの場合、バッテリーは最大容量の99%となっており、ピークパフォーマンスが発揮できていることが確認できる。

iPhoneのバッテリーのパフォーマンスが低下している場合、バッテリーのパフォーマンス管理機能がオンであることが表示され、それを無効にするオプションが表示される。

また、バッテリーの交換が必要な場合は教えてくれるようになっているようです。

4つの新しいアニ文字

また、iOS 11.3では「ライオン」「ドラゴン」「どくろ」「クマ」の4種類の新しいアニ文字が追加。

従来のアニ文字と同様、音声と一緒にメッセージで送信することができる。

実際に試してみたところ、ライオン、クマ、どくろは顔の動きが分かりやすいですが、ドラゴンは若干分かりにくいかも・・・です。

Apple Musicの「ミュージックビデオ」

iOS11.3のApple Musicには、新しく「ミュージックビデオ」のセクションが追加。

Apple Musicの「見つける」に「ミュージックビデオ」が追加され、縦画面表示ではアートワークが表示されていた位置、横画面では全画面でミュージックビデオを再生できる。

リリースされた直後ですが、かなり多くのミュージックビデオが追加されており、Apple Musicは有料サービスなので、広告も表示されない。

Apple Musicに加入している人は、好きなアーティストのミュージックビデオが追加されているかチェックしてみよう!

iOS 11.3は上記のほかにも変更多数

iOS 11.3は様々な変更が行われたアップデートとなっており、上記のほか、App Storeのレビュー並べ替えSafariのブックマークアイコンの変更、AR機能の強化、様々な不具合・問題の修正が行われている。

早めに「iOS 11.3」へアップデートしておこう

iOS 11.3のiPhone Xのアップデート容量は708.9MB、10.5インチiPad Proのアップデート容量は630.1MBとなっている。

容量の差は、おそらく、iPhoneでのみ追加されている「バッテリーの状態(ベータ)」が原因とは思いますが、そのうちiPadでも追加されるはず。

僕の環境では、iPhone X、10.5インチiPad Proともに30分程度で「iOS 11.3」のダウンロードとインストールが完了しました。

iOS11.3の不具合に関しては、リリースされた直後なのでTwitterでも報告は無し

実際にアップデートしてiPhone XとiPad Proで使った感想としては、大きく変わった印象はあまりないといった感じ。

とはいえ、バッテリーの状態が確認できるようになったことと、Apple Musicで「ミュージックビデオ」セクションが追加されたことは大きい。

iOS 11.3は、問題・不具合の修正や様々な変更が含まれるアップデートとなっているため、時間があるときに早めのアップデートをおすすめします!

Source:Apple

-iPhone

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.