iOS10最後のアップデートかも?iOS 10.3.3がリリース!watchOS 3.2.3も

iOS10最後のアップデートになるかもしれない「iOS 10.3.3」がリリースされたので、早速アップデートしてみました!

iOS 10.3.3はバグの修正を含んだセキュリティーアップデートになっており、watchOS3.2.3macOS Sierra 10.12.6tvOS10.2.2も同時にリリースされてます。

   

早速、iOS10.3.3にアップデートしてみた

▲iOS10.3.3はバグの修正を含んだセキュリティアップデートで大きな変化は無し。

iOS 10.3.3へのアップデート時間は、環境にもよって変わるかもですが10分もかからないくらい

機能面での変化は無く、iOS11前の最後のアップデートになるらしく、iOS11に対応しないiPhone 5/5c以前の端末はこれが最後のアップデートになるということですね。

不具合やバグもなさそうなので、ひとまず安心してアップデートしてもよさそうな感じです。

▲iPadでもばっちりアップデート完了。こっちの方がすぐアップデート終わった気がする。

watchOS 3.2.3もwatch OS 4前の最後のアップデートかも

▲watch OS3.2.3のアップデートは少し時間がかかるかも。

watchOS 3.2.3も、watchOS 4前の最後のアップデートになるらしく、こちらもバグの修正を含んだセキュリティアップデートとなってます。

当然ですが、機能面での変化もなし。

iPhone 5/5cとApple Watchをペアリングして使ってるユーザーは、iOS11のアップデート対象外となり、watch OS4へアップデートすることが出来なくなるので要注意。

古いiPhoneはそろそろ買い替え時かもです。

watch OS 3.2.3へアップデートするには、Apple WatchがiPhoneのWi-Fi圏内にあることバッテリー残量が50%以上あること、そして、Apple Watchが充電機に接続されていることが条件なので、夜寝る前なんかにアップデートしておきましょう!