iOS11.0.3がリリース!非純正部品で修理されたiPhoneで起きていた不具合を修正

AppleがiOS11.0.3を配信開始!

iOS 11.0.3は、iOS 11が公開されてから3回目となるマイナーアップデートですが、一部のiPhoneで起きていた触覚フィードバックのバグ、非純正部品で修理されたiPhoneの不具合が修正されてます。

   

iPhone 7/7 Plusで起きていたオーディオ、触覚フィードバックの不具合が修正

前回はiPhone 8/8 Plusで起きていた通話時に混ざる雑音に関するアップデートでしたが、今回も一部のiPhoneで起きていた不具合・バグの修正が主なアップデートとなっています。

iPhone 7/7 Plusで報告されていたオーディオおよび触覚フィードバックが作動しない問題も修正されており、気になってた人には嬉しい修正です。

非純正部品で修理したiPhoen 6sが画面タッチに反応しない問題も対応

iPhone 7/7 Plusの不具合修正のほか、非純正部品で修理したiPhone 6s(つまり、Apple以外で修理したiPhone)で起きていた、画面タッチが反応しない問題も修正。

今回のアップデートには注記が記載されており、非純正部品による互換性をAppleがOS側で対処するというちょっと珍しい展開になってます。

注記内容は以下の通り。

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく動作しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行います。詳しくはsupport.apple.com/ja-jpをご覧ください。

わざわざ、Appleが注記を出すくらいなので、結構な数のユーザーが非正規店で修理しているということですね。

多少価格が高くなっても、動作保証、安全性を考えればAppleで正規の修理サービスを受けるのが無難です。

iOS11.0.3には大きなセキュリティアップデートは含まれておらず、あまり急ぐ必要はないですが、できるだけ早めにアップデートしておきましょう!

20分程度でiOS 11.0.3へのアップデートは終わりますが、時間に余裕がある時のアップデートをおすすめします。