iOS 11でコントロールセンターをカスタマイズする方法

投稿日:

iOS11 コントロールセンター

iOS11で自由にカスタマイズできるようになったコントロールセンター。自由にカスタマイズできるといっても、コントロールセンターの配置を動かしたり、追加できるのは画面下部のみですが、ビデオキャプチャー(画面録画)など、便利な機能が追加できる。

早速、自分で使いやすいようにiOS11のコントロールセンターをカスタマイズしてみましょう!

iOS11のコントロールセンターをカスタマイズする方法

iOS11 コントロールセンター

iOS11のコントロールセンターをカスタマイズする時は「設定>コントロールセンター」から。

コントロールセンター カスタマイズ

コントロールセンターの設定が開いたら「コントロールをカスタマイズ」をタップ。

すると、カスタマイズできるショートカットの一覧が表示されるので、あとはコントロールセンターに置きたい機能を自由に追加するだけ。コントロールセンターには、用意されている機能すべてを追加できるものの、多すぎると逆に使いにくくなってしまうので、8個程度がおすすめです。

特におすすめなのはiOS11で追加された画面録画。コントロールセンターに追加しておくと、ワンタップでiPhoneの画面を録画できるようになる。

iOS11で追加されたiPhoneの画面録画(ビデオキャプチャー)について気になる人は以下の記事をチェック!

iOS11で追加された画面録画について

iPhoneのコントロールセンターはアクセスする頻度が高い機能なので、アラームやメモなど、自分のよく使う機能を追加しておきましょう!地味に、「運転中の通知を停止」も便利な機能なので、使ってない人は試してみるといいかもしれない。

-iPhone

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.