【iOS11】iPhoneの画面収録(ビデオキャプチャ)機能が強烈に便利

更新日:

iOS11で追加され、話題になっている画面収録(ビデオキャプチャー)機能

これは、コントロールセンターのカスタマイズで追加することができ、「ワンタップでiPhoneの画面上の操作を録画することができる新機能」となっている。

iPhoneの画面収録(ビデオキャプチャ)は、ゲーム実況をしてる人や僕みたいにブログ・サイト運営してる人にはものすごく便利な機能なので、さっそく、iPhoneのビデオキャプチャ機能で録画を試してみましょう!

ワンタップでiPhoneの画面を録画できるビデオキャプチャ機能

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャー)機能は、iPhone/iPadどちらでも利用可能となっており、どちらもiOS11ではコントロールセンターへ簡単に追加することができる。

コントロールセンターのカスタマイズ設定に「画面収録」というのがあるはずなので、画面収録(ビデオキャプチャ)をコントロールセンターに追加しておくと、いつでもどんな時でもワンタップでiPhone/iPadの画面を録画できるようになります。

画面収録は「コントロールセンター>コントロールをカスタマイズ」で追加することができるので、早速設定しておこう!

iPhone/iPadともにデフォルトでは画面収録(ビデオキャプチャ)が追加されていない状態となっているので、チェックしておくべし。

iOS11の画面収録を使えばiPhone/iPadでゲーム実況もできる

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャー)では、iPhone/iPadどちらもHD画質で録画される。

デフォルトで使えるようになった機能と思えば、画質・操作性はそんなに悪くないので、使いどころはかなり多いかもしれない。

iOS11の画面収録は、誰かにiPhone/iPadで操作方法を教えたい時や、ブログ・サイトで説明したい時なんかに超絶便利。

iPhoneの画面を録画したいなーって場面は結構あるので、これはなかなか使えそうです。

iOS11で追加された画面収録の使い心地は?

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャ)のおかげで、iPhone/iPadのゲーム実況が身近になり、気軽にチャレンジできるようになったものの、停止する時はコントロールセンターを引っ張ってこないといけないというのはマイナスポイント。

また、普通にiPhone上の画面を録画してる時は、画面上部の赤い部分をタップすれば停止が表示されますが、ゲーム画面を録画していると表示されないことがある。(ゲームによっては表示されるかも)。

録画の最後にコントロールセンターが出てくる場面も録画されちゃってるので、実況動画としてYoutubeとかにアップするなら、最後だけカットするような編集が必要かも・・・です

それでもiOS11の標準機能として使えると思えば上出来。

iPhone.iPad上の画面が録画できるようになった新機能「画面収録(ビデオキャプチャ)」は工夫次第で色々な用途に使えそうです。

早速コントロールセンターに追加して活用してみよう!

-iPhone

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.