【iOS11】iPhoneの画面を画面収録(ビデオキャプチャ)で録画する方法

iOS11で追加され、話題になっている画面収録(ビデオキャプチャー)機能

これは、コントロールセンターのカスタマイズで追加することができ、ワンタップでiPhoneの画面上の操作を録画することができる新機能です。

iPhoneの画面収録は、ゲーム実況をしてる人や僕みたいにブログ・サイト運営してる人にはものすんごく便利な機能なので、さっそく、iPhoneのビデオキャプチャ機能で録画を試してみましょう!

   

ワンタップでiPhoneの画面を録画できるビデオキャプチャ機能

▲もちろん、iOS11ならiPadでも画面収録が使える。画面収録の追加方法は同じ。

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャー)機能は、iPhone/iPadどちらでも利用可能。

コントロールセンターのカスタマイズ設定に「画面収録」というのがあるはずなので、コントロールセンターに追加しておくと、いつでもどんな時でもiPhone/iPadの画面を録画できるようになります。

▲画面収録はコントロールセンターに追加すると使えるようになる。

画面収録は「コントロールセンター>コントロールをカスタマイズ」で追加。

iOS11の画面収録を使えばiPhoneでゲーム実況も楽々

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャー)では、iPhone/iPadどちらもHD画質で録画されます。

デフォルトで使えるようになった機能と思えば、画質・操作性はそんなに悪くない?

雑ですが、iPhoneの画面収録を試してみたので参考になれば。

※通信料を食うので、動画はWi-Fi環境下でチェック推薦。

iOS11の画面収録は、誰かにiPhone/iPadで操作方法を教えたい時や、ブログ・サイトで説明したい時なんかに超絶便利。

iPhoneの画面を録画したいなーって場面は結構あるので、これはなかなか使えそうです。

ゲーム実況とかはやる予定ないですが、とりあえず、最近はリネレボばっかやってるのでiPhoneで録画するとどんなもんになるのかお試し。

容量・動作的に、アプリ側でかなり絞ってますが、設定によってはもっと良い画質で録画できそうな感じです。

iOS11で追加された画面収録の使い心地は?

iOS11で追加された画面収録(ビデオキャプチャ)のおかげで、iPhone/iPadのゲーム実況が超やりやすくなりましたが、停止する時、いちいちコントロールセンターを引っ張ってこないといけないのはマイナス。

普通にiPhone上の画面を録画してる時は、画面上部の赤い部分をタップすれば停止が表示されますが、ゲームだと無理なのかもしれません(ゲームによっては表示されるかも)。

録画の最後にコントロールセンターが出てくる場面も録画されちゃってるので、実況動画としてYoutubeとかにアップするなら、最後だけカットするような編集が必要になります

それでもiOS11の標準機能として使えると思えば上出来。iPhone上の画面が録画できるようになった新機能「画面収録」は工夫次第で色々な用途に使えそうです!