iPhone 7 Plusが発煙、爆発?Appleが調査中らしい

どうやら、iPhone 7 Plusが発煙し、ボディが溶け出す動画が話題になってるようです。

現在、Appleは原因を調査中とのこと。画像を見ればわかるようにディスプレイは浮き、保護ケースも溶けてドロドロ。自分のiPhoneで起きたらと思うと怖すぎる。

   

Apple Storeに持ち込んだ時は問題なかったらしい

動画をTwitterで公開したブリアナ・オリバスさんによれば、iPhoneが発煙して爆発する1日前、突然起動できなくなったらしい。

この時Apple Storeに持ち込んだようですが特に問題はなかったようで、正常に起動できたiPhone 7 Plusを持ち帰ったとのこと。

そして翌朝、充電していたiPhone 7 Plusから電源を抜き、洗面器に置くと、キーンという音と共に煙が上がり始めたようです。手を伸ばした時にはすでに発火していたようで、トイレに投げ込んだら直後に爆発したんだとか。

Appleは現在調査中

現時点では何が原因で発煙し、爆発したのかは不明ですが、現在、Appleは原因を調査中とのこと。すでにオリバスさんは問題が起きたiPhone 7 PlusをAppleに渡したようです。

おそらく、バッテリーの不具合が原因で爆発したのだとは思いますが、自分のiPhoneで起きたらと思うとゾッとしますね。ケガはなかったようでなによりです。

Source:Mashable/Twitter