2018年末まで待つべし!iPhoneの3,200円バッテリー交換は1台1回限り

iPhone X

バッテリーの劣化したiPhoneは性能を意図的に下げていたことを謝罪し、2018年12月までバッテリー交換に必要な料金を3,200円に値下げすることを発表したAppleですが、3,200円でのバッテリー交換は一度限り。急を要する人以外は年末まで待った方がいいかもしれない?

iPhoneのバッテリーを3.200円で交換できるのは1回限り!

iPhone バッテリー交換料金

3,200円でのバッテリー交換は、iPhone 6以降のモデルが対象となっており、2018年12月までなら「バッテリー交換の必要無し」と判断されるiPhoneであっても交換可能。

ただし、3,200円でのバッテリー交換はiPhone1台につき1回限りとなっており、Appleの修理サービス料金のページでは、以下のように説明されている。

2018 年 12 月 31 日までの間、対象となる iPhone 6 以降のモデルの保証対象外バッテリーサービス料金を 3,200 円とさせていただきます。ただし、3,200 円にてバッテリーサービスを受けられるのは iPhone 1 台につき 1 回限りとさせていただきます。

上記料金には別途消費税がかかります。

原則的に、現状バッテリーに問題が起きていないiPhoneでも交換してもらえるものの、3,200円でのバッテリー交換はiPhone1台につき1回限り

バッテリーが新しくなれば、少なくとも1年~2年は快適な動作が保証されるが、iPhoneのバッテリーに問題は起きてないけど交換する予定という人は、交換期限である2018年12月まで待って交換したほうがより長く快適に使えるため、すでに問題が起きてて、急を要するという人以外は年末に交換するのがおすすめ。

iPhone 8/8 PlusやiPhone Xを使っている人は、2018年末にバッテリーを交換すべし!

Source:Apple

Posted by iyusuke