配送修理でiPhoneのバッテリーを交換する方法

2019/08/23iPhone

2018年12月31日で終了するAppleの割引価格でのバッテリー交換プログラム。これは、iPhoneのバッテリー性能が低下した場合、突然のシャットダウンを防ぐためにAppleが意図的に性能を下げていたことが判明したため、いわばお詫びとして始まったプログラムです。

Appleのバッテリー交換プログラムをチェック

いよいよ、割引価格でのバッテリー交換プログラムが終了する2018年12月31日が迫ってきましたが、僕もiPhone XをAppleの配送修理でバッテリー交換に出したので、バッテリー交換(配送修理)までの手順や注意点などをご紹介!

iPhone X、iPhone 8/8 Plus以前のモデルを使っていて、バッテリーの性能が下がってきたかも・・・という人は参考にどうぞ!

※追記:iPhoneの割引料金(3,200円)のバッテリー交換期間は終了しました。2019年1月現在のiPhone X/XS/XS Max/XRのバッテリー交換料金は7,800円です。

もうすぐ終わり!3,200円でできるiPhoneのバッテリー交換

2018年12月31日まで、iPhone X以前のiPhoneのバッテリー交換を割引価格の3,200円で利用することが出来るiPhoneのバッテリー交換プログラム。

Apple Care+の対象であれば無料で交換できるのは当然として、保証対象外で3,200円となるのは今回だけ。持ち込み修理はすでに大混雑しているようですが、配送修理であれば問題なくバッテリー交換の依頼ができるため、iPhoneユーザーは忘れずチェックしておきましょう。

3,200円でバッテリー交換できるiPhone一覧

iPhone X
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/6 Plus
iPhone SE

保証対象外であっても3,200円でバッテリー交換できるiPhoneは上記の通り。最新モデルであるiPhone XS/XS MaxとiPhone XRは割引の適用外となっており、保証対象外でバッテリー交換を依頼する場合は7,800円の料金がかかります。

※iPhone1台につき1回限り。全て税別料金です。

iPhoneのバッテリー交換を配送修理で依頼する方法

今回は、バッテリーの最大値が70%に低下してしまったiPhone Xを使って、Appleのバッテリー交換に「配送修理」で出す方法をご紹介していきますね。

※今回は配送修理でバッテリーの交換を依頼しました。現時点でAppleストアへの持ち込み修理はかなり絶望的であり、iPhoneをバッテリー交換に出す場合の選択肢は実質「配送修理」のみ。時間はかかってしまうものの、まだ間に合うので、長くiPhone X以前のモデルを使う予定であればおすすめです。

Appleのバッテリー交換プログラム

Appleサポートへアクセスしたら、「バッテリーと充電」をタップ。

次は「バッテリー交換」を選択。

上記の通り、持ち込み修理が混雑しているので今回は配送業者が集荷に来てくれる「配送修理」を選択します。

配送修理のほかにはApple StoreにiPhoneを持ち込んでバッテリー交換を依頼できる「持ち込み修理」や、Appleサポートからの電話依頼などが選択できますよ。

Apple IDのサインインを求められるので、自分が普段使っているApple IDでサインイン。

Apple IDにサインインすると、バッテリーを交換したいデバイスを選択する画面が表示されると思います。今回は、バッテリー性能がピークパフォーマンスの70%まで低下したiPhone Xを選択しました。

バッテリー交換でかかる料金の見積もりが表示されると思うので、価格に間違いがないか確認。

僕のiPhone XはApple Care+の対象となっているため、バッテリー交換の料金は無料。Apple Care+の保証が十分に残っているのであれば、混雑している今のタイミングで修理に出すのは時間がかかるためおすすめしません

次は、住所や支払い方法、電話番号などの必要な情報を入力し、配送業者に集荷に来てほしい時間を選択する。自分が確実に対応できる時間を選択しておきましょう。

ちなみに、僕は電話番号を入力しても先に進めないという状況に陥ったんですよね……。一度Safariを閉じて最初からやり直すと入力できるようになったので、同じ状態になった人はお試しあれ。

最後に、バッテリー交換の最終見積もりが表示されるので、配送先の住所、バッテリー交換に出すiPhone、料金を確認しておきましょう。

あとは画面に表示される手順通りに進めて、利用規約に同意すればOK!

iPhoneを探すをオフにしてバッテリー交換に出す準備をする

iPhoneをバッテリー交換に出す場合、「iPhoneを探す」をオフにしてデータを初期化しておく必要があります。iPhoneを探すは「Apple ID>iCloud」から簡単に切れるので、忘れずに設定しておきましょう。

Apple IDのパスワードを入力して「iPhoneを探す」をオフにすればOK。そしたら、iPhoneのバックアップ取って、iPhoneを初期化します。iPhoneの初期化は「一般>リセット」からできますよ。

※iPhoneをバッテリー交換に出す際は、必ず「SIMカード」を抜いておくこと。アクセサリ類も外せるものはすべて外しておきましょう。間違えてAppleへ送ってしまっても帰ってきません。

あとは、自分が指定した時間に配送業者が集荷に来てくれるので、バッテリー交換を依頼したiPhoneを渡せばひとまず依頼は完了。バッテリーの交換依頼が完了すれば、Appleからメールが届くと思うので、あとはiPhoneのバッテリーが新しくなって帰ってくるのを待つだけ! 簡単です。

※ディスプレイがバキバキに割れていたり、iPhoneが水没していたりすると見積もり価格が変更される場合があります。バッテリーの交換をする前にそれらの修理が必要になる場合があるため、覚えておくといいかも。

iPhoneのバッテリー交換には結構な時間がかかるので要注意

僕がiPhone Xをバッテリー交換に出してからすでに1週間が経過するものの、いまだにAppleからの連絡は届いてません。

(修理状況をチェックしてみると、診断・返送ともに「保留中」と表示されてました。いつもだと速攻帰ってくるんですが、やっぱり、修理プログラムで混雑してるみたいですね。)

大量のバッテリー交換依頼でAppleサポートが混雑しているのが原因だと思いますが、今からバッテリー交換に出す場合は1-2週間くらいはかかるとみておいたほうがよさそうです。

iPhoneをバッテリー交換に出している間に使えるサブ機が無い場合、数日ならなんとかなっても数週間はさすがに厳しいため、そのあたりも注意が必要ですね。Apple Care+の保証が残っているなら2019年になってから修理に出すのが無難かもです。

どうしても割引価格のバッテリー交換が終わる2018年12月31日までに出しておきたい!という人は、ある程度の時間はかかる・・・という覚悟をもって交換修理に出しましょう。

2019年からは新料金に変更されますよ

2019年1月1日以降はバッテリー交換プログラムの料金が改定される・・・というのも覚えておきたいポイント。iPhone Xの料金が7,800円、その他すべてのiPhoneモデルの料金が5,400円に改定されます。※いずれも税別価格。

保証対象外であっても3,200円でiPhoneのバッテリーが交換できるのは2018年12月31日まで。記事公開時点でバッテリー交換プログラムは非常に混雑しており、バッテリー交換が完了するまで結構な時間がかかりますが、配送修理であれば今からでも間に合うため、iPhoneのバッテリー性能が気になっている人は忘れずに依頼しておきましょう!

ただし、1-2週間はiPhoneが手元に無くなる・・・という覚悟で! (僕はiPhone Xを配送修理に出してからすでに1週間が経過しましたが、手元に届くまであと1週間はかかると思ってますよ。)

【追記】バッテリー交換で配送修理に出したiPhoneが帰還

バッテリー交換に出したiPhoneは簡易包装で届いた。

2018年12月9日にバッテリー交換に出したiPhone Xですが、2019年1月4日に修理依頼が受領され、1月6日に手元へ帰ってきました。

※これだけ遅くなってしまったのは、価格が安い間にバッテリーを交換しようとユーザーが殺到したため。通常であれば、早ければ2-3日で帰ってきますよ。

バッテリーは新しくなったけど、付いてる傷から間違いなく僕のiPhoneだと確信。

少し見づらいですが、バッテリー交換が終わって帰ってきたiPhoneには購入してすぐ付けてしまった傷があるため、間違いなく僕のiPhone X。

70%まで下がっていたバッテリーの最大容量はしっかり100%になり、なにかしらの不具合が見つかったのかスピーカーも交換されてました。

配送修理でバッテリー交換に出せば、家にいるだけで全ての工程が終わるので、最近iPhoneのバッテリーの調子が悪いかも・・・という人は一度バッテリーの状態を確認し、必要であればバッテリー交換に出してみましょう!

iPhoneの修理 – バッテリーと電源(Apple Support)

Source:Apple Support

2019/08/23iPhone

Posted by iyusuke