iPhone/iPad限定の写真コンテストが応募受付中!誰でも参加できるよ

iPhone/iPadで撮影した写真限定のコンテスト「iPhone Photography Awards(IPPAWARDS)」が今年も開催!

現在、公式サイトで応募受付中。締め切りは2017年3月31日までとなっており、全世界で募集中のようです。

   

IPPAWARDSは誰でも参加可能

▲iPhone or iPadがあれば誰でも参加できる。

今年で10回目の開催となる「IPPAWARDS」。参加はiPhoneもしくはiPadで撮影した写真ならなんでもOKです。

2016年の最優秀作品はiPhone 5sで撮影された写真だったので、最新機種じゃなくてもチャンスがあるかも?「風景」「自然」「旅行」などいくつかのカテゴリーがあり、今年は「The America I Know(私が知ってるアメリカ)」が追加されてます。

カテゴリーに最適な写真を選び、どのカテゴリーに応募するか事前にしっかりと考えておくのも大事ですね。ちなみに、応募する写真の枚数により「参加費」も変わります。詳細は以下の通り。

応募枚数参加費(ドル)参加費(円)
1枚3.50ドル約400円
3枚7.50ドル約860円
5枚15.50ドル約1,800円
10枚27.50ドル約3,150円
15枚35.50ドル約4,050円
20枚50.00ドル約5,700円
25枚57.50ドル約6,600円
50枚105.00ドル約12,000円

※日本円=記事執筆時のレート

腕試しに参加してみるといいかも

▲18金の延べ棒など、受賞者には贈呈品も。

パソコンを使った編集は出来ませんが、iOSアプリを使った編集はOK。さらに、iPhoneに装着できるレンズも使用可能です。

IPPAWARDでは賞品も用意されており、上位3位には後日発表される賞が贈呈。各カテゴリ1位には18金の延べ棒が、2位と3位にはパラジウムの延べ棒が贈呈されます。

受賞者のうち2名にはコロラド州のアスペンキャンパスで開かれる「アスペンアイデア祭り」への旅行もプレゼントされるそうなので、かなり盛大なイベントとなりそうです。

現在応募受付中で、締め切りは2017年3月31日まで。iPhoneかiPadがあれば参加できるので、腕試しに参加してみるのもいいかもしれません。きっと貴重な体験ができるはず。要チェックです!

Source:IPPAWARDS