WWDC2018で発表?iPhone SE2のコンセプトイメージが公開!

投稿日:

先日、iPhone SE2はiPhone Xのようなベゼルレスデザインになり、Face ID(顔認証)に対応するとお伝えしましたが、iPhone SE2はコストを抑えるために従来通りのデザインを採用する可能性も十分ありえる。

今回は、従来と同じデザインを採用したiPhoen SE2のコンセプトイメージMartin Hajekさんが公開していたのでご紹介する!

デザインは変わらず、ワイヤレス充電に対応したiPhone SE2

そもそも、iPhone SE2が本当に登場するのかどうかも怪しいところではあるのですが、そこはやっぱり期待したいというのがAppleファン。

Martin Hajekさんが公開したiPhone SE2のコンセプトイメージでは、デザインは大きく変わらず、ガラスパネル&金属フレームが採用されたボディとなっている。

イヤフォンジャックこそ廃止されているものの、引き続きホームボタンは搭載し、噂されているベゼルレスディスプレイやFace ID(顔認証)も搭載していない。

コンセプトイメージのiPhone SE2は、カメラも一回り大型化。

性能もグレードアップされており、カメラは出っ張ってこそいるものの、もはや誰も気にしてないので問題なさそうです。

ちなみに、コンセプトイメージのiPhone SE2はワイヤレス充電に対応しているというのもポイント。

廉価版iPhoneであるiPhone SE2がワイヤレス充電に対応すれば、ワイヤレス充電もより普及するはず!

iPhone SE2はWWDC2018で発表?

iPhone SE2が本当に登場するとすれば、6月に開催されるWWDC2018でお披露目されるはず。

3月27日に開催されるスペシャルイベントは教育関連の発表がメインになるとのことなので、iPhone SE2のような完全な新製品が登場することはないと思われます。

個人的に、iPhone SE2にはコストが増すベゼルレスディスプレイFace ID(顔認証)が搭載されることは無いんじゃないかなーと思っており、もし、搭載されたとしても、本体価格が値上げされる可能性大。

KGI証券のMing-Chi-Kuo氏によれば、iPhone SE2が登場する可能性は低いとのことなので、本当にiPhone SE2が発表されるのかも気になるところです。

また、Martin Hajekでは、ほかにも様々なiPhone SE2のコンセプトイメージが公開されているため、気になる人はぜひチェックしてみてほしい!

Page not found - Martin Hajek

Source:Martin Hajek

-iPhone

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.