ほぼすべてのiPhone 7が対象!AppleがiPhone 7が圏外になる不具合の交換プログラムを開始

投稿日:

iPhone 7 jetblack

Appleが一部のiPhone 7で起きていたモバイルデータ通信のサービスエリア内でも圏外になってしまう不具合を認め、iPhone 7の交換プログラムを開始した。

原因はメインロジックボードのコンポーネントの故障とのことで、2016年9月から2018年2月までの間に製造されたiPhone 7が対象となり、実質、ほぼすべてのiPhone 7が交換プログラムの対象となる。

2018年2月までに製造されたiPhone 7全モデルが交換プログラムの対象

モバイルデータ通信圏内であっても圏外になってしまう不具合は、日本、中国、マカオ、アメリカで販売されたiPhone 7で起きており、iPhone 7が対象端末だった場合はiPhone 7本体の交換になる。

iPhone 7 Plusでは上記不具合が報告されていないため対象外となっていますが、iPhone 7は無償で交換修理が可能。また、すでに、上記の問題に有償で交換修理を行ったユーザーに対しての措置は以下の通り。

この問題に関してすでに有償で修理をされた方には、Apple からメールでご連絡を差し上げた上で返金手続きをさせていただきます。この問題に関係があると思われる修理を有償で行ったにもかかわらず、2018 年 3 月末までに Apple からメールで連絡がない場合は、お手数ですが Apple へお問い合わせください。

iPhone 7で圏外になる不具合が起きたらAppleサポートに相談しよう

自分のiPhone 7が交換修理の対象となるか確認する時は、iPhone 7本体背面に印字されているモデルナンバーを確認してみよう。※画面割れなど、修理に支障をきたす場合は別途修理料金がかかる必要があるため要注意。

「圏外」の問題に対するiPhone 7の修理プログラムの対象モデルナンバーは以下の通り。

モデル番号 国/地域
A1660、A1780 中国
A1660 香港、マカオ、アメリカ(プエルトリコと米領ヴァージン諸島を含む)
A1779 日本

自分のiPhone 7で圏外になる不具合が起きてしまった時は、Appleサポートへ相談してみるべし!

無償修理の対象と確認できた場合はiPhone 7本体の交換修理となるため、iCloudやiTunesへのバックアップは忘れずに。

「圏外」の問題に対するiPhone 7の修理プログラムは下記のページから受けることができるので、心当たりのある人はチェックしてみてほしい!

Apple 正規サービスプロバイダ

Apple Store 直営店

Appleテクニカルサポート

Source:Apple

-iPhone

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.