ベゼルレスでホワイトモデルも!iPhone 8のコンセプトイメージが登場

iPhone発表から10周年となる今年はiPhone 8が登場すると言われていますが、また新しいコンセプトイメージが公開されました。公開したのはConseptsiPhoneで、ベゼルレスや5.8インチのディスプレイ、ワイヤレス充電などが反映されてます。

ボディはセラミックでディスプレイは5.8インチ

▲ボディ素材はApple Watch Editionと同じセラミック。

iPhone 8は軽くて耐久度のあるジルコニアセラミックが使われていますが、もし、本当に採用されるとなるとプレミアムモデル路線は確定なので、価格は高くなりそうな予感。iPhone規模の場合、加工が難しくなる可能性も考えられます。

▲ディスプレイは5.8インチのベゼルレス。

OLED(有機EL)のディスプレイは画面ギリギリまで曲面しており、5.8インチながら、サイズは現行iPhoneとそれほど変わらないとのこと。ボディの薄さはiPhone 7 Plusの7.1mmから6.9mmとなっています。

▲ホワイトモデルも!セラミック素材なので、傷はつきにくいはず。

ワイヤレス充電に対応したらこんな感じ?

▲iPhone 8はワイヤレス充電に対応する可能性も。
▲iPhone 8を乗っけるとこんな感じ。

コンセプトイメージで登場したワイヤレス充電機は、充電器に乗せるだけで充電可能です。あくまでもコンセプトデザインなので、こうなるかも?くらいに考えてもらえればいいかと。

秋に登場すると思われるiPhone 8ですが、果たしてどうなるのか。様々な新機能が噂されているので、要チェックです!

Source:YouTube

Posted by iyusuke