iPhone 8の新色ブラッシュゴールドがよく分かるコンセプトデザイン


9月に発売されると言われているiPhone 8ですが、新色ブラッシュゴールドが登場するかもしれません。

これまで噂されていたカッパーゴールドや従来のローズゴールドとはまた違う色味のゴールドらしいですが、早速、ものすごく分かりやすいコンセプトデザインが公開されてます。

iPhone 8の新色は淡いルージュカラーのブラッシュゴールド?


iPhone 8の新色ブラッシュゴールドのコンセプトデザインを公開したのは@AppleDesignerで、画像では、ブラック、シルバー、そして新色のブラッシュゴールドが確認できます。

▲ローズゴールドとiPhone 8のブラッシュゴールド。同じゴールドでも、色合いはかなり違う。

噂されている新色ブラッシュゴールドは、淡いチークルージュのような色合いで、従来のローズゴールドと比べると濃い目。

女性を意識したカラーだと思われ、人気が出そうな良い色ですが、ブラッシュゴールドはあくまでも仮称なので、どんな正式名称で登場するのかも気になるところです。

iPhone 8の新色はブラッシュゴールド?それともカッパーゴールド?

▲デザインはこれまでのリーク情報が反映されてます。

 

今回のコンセプト画像で登場するiPhone 8は、縦並びのデュアルカメラ、ベゼルレスのディスプレイ、指紋認証を搭載する電源ボタンなど、これまでのリーク情報を元に作成されてます。

ちなみに、ブラッシュゴールドが登場する前にカッパーゴールド(銅のような色合いで微妙に違う)が登場すると言われていました。

iPhone 8にはブラッシュゴールドが追加されるのか、それともカッパーゴールドが追加されるのか、それとも、どちらも実は同じ色だったのか、気になる事だらけですね。

少なくとも、1ヶ月後に行われるiPhone 8の発表ですべてが判明するので、もう少し待ってみましょう!

最後に動画も載せておくので気になる方は要チェック。

Source:Twitter/Youtube

Posted by iyusuke