iPhone 8は激狭ベゼル?新しいレンダリング画像が登場

iPhone 8の新しいレンダリング画像がTwitterで公開!幅4mmのほぼベゼルレスになっていて、ディスプレイサイズは5.8インチ。

これはいいかも!

   

4mmベゼルに3Dセンサーも搭載


図面でのサイズは 137.54×67.54mmとなっていて、厚さは不明。サイズはほとんど同じなので、多分iPhone 7と同じくらいになるのかも?

ツイート本文には、「#iPhone 8」「#iPhone X」「#iPhone Edition」とハッシュタグが付けられてます。

▲デュアルカメラは縦並びに変更?

ベゼル幅は超狭い4mmでディスプレイサイズは5.8インチ。噂されている3Dセンサーディスプレイ埋め込み式の指紋認証センサーも搭載されてます。

そして気になるのがデュアルカメラ。レンズが縦並びになり、レンズの間にLEDフラッシュがあるのが分かります。

なんでも、レンズの距離が離れることにより視点の違いが大きくなり、AR(拡張現実)や3D機能の向上に繋がるのだとか。

iPhone 8は9月の発売は間に合わないと言われていますが、一体どうなるのか、要チェックです!

Source:MacRumors/Twitter