ボリュームバーが見やすい!iPhone Xの表示にInstagramが完璧対応

iPhone Xの表示 Instagram

iPhone Xでは、音量バーがノッチ部分(画面上部の切り欠き)と被ってしまって見にくかったInatagram(インスタグラム)ですが、アップデートにより完璧に対応!

iPhone 8/8 Plus以前のiPhoneはこれまでと大きく変わらないですが、iPhone XのInstagramでは、音量バーが左上に移動してかなり見やすくなりました。

iPhone Xでボリュームバーが見にくかったInstagram

Instagram iPhone X 対応
▲Instagramの以前のバージョンでは音量バーが見にくかった。

スクショでは正常に見えるものの、iPhone Xで見ると音量バーがTrueDepthカメラと被ってしまって見にくかったInstagramですが、アップデートでiPhone Xの表示に完璧に対応しました。

それ以外に大きな変更はないみたいですが、アップデートには、不具合や動作の改善が含まれています。

iPhone X Instagram 対応
▲音量バーは左上に移動したおかげで見やすい!

Instagramの新しいバージョンでは、音量を確認できるボリュームバーが左上に移動し、iPhone XのTrueDepthカメラと干渉しないように改善されてます。気にならないと言えば気にならない微妙な変化ですが、iPhone Xでもちゃんと確認できるようになったのはやっぱり嬉しいですね。

音量が爆発的に大きいことに気づかなくて、そのままイヤフォン付けてビックリするってこと結構ありましたが、さすがInstagram。早めに対処してくれました。

iPhone Xに完全対応しているアプリはまだまだ少ない

Twitter、Facebookなどの有名アプリの中では、唯一iPhone Xの表示が最適化されてなかったInstagramですが、これでInstagramもiPhone Xの表示に対応です。

アプリやゲームなど、iPhone Xの画面表示に完全に対応しているアプリはまだまだ少ないですが、この調子でどんどん対応していってほしいですね。

特に、ゲームは完全に対応しきれていないアプリが多いので、アップデートで対応してくれれば・・・!

Source:Instagram(インスタグラム)

Posted by iyusuke