Amazonでベストセラ―!NimasoのiPhone X用保護ガラスをレビュー

Accessory&Gadget, レビュー

Nimaso iPhone X用保護ガラスフィルム

Amasonでベストセラー1位、高評価のコスパ最強保護ガラス「Nimaso iPhone X用保護ガラスフィルム」が届いたので、早速レビュー。

NimasoのiPhone X用保護ガラスは999円で保護ガラス2枚セットとなっており、コスパ最強ですが、安定の旭硝子製で品質も良かったので、かなりおすすめです。

保護ガラスの貼り付けガイドも付属しているので、初めてのガラスフィルムでも失敗する心配はいらないかも?

NimasoのiPhone X用保護ガラスは付属品が充実すぎた

Nimaso iPhone X用保護ガラスフィルム
▲NImasoのiPhone X用保護ガラスは丈夫なパッケージとなっており、付属員も充実。

元々、iPhone Xには全面保護ガラスフィルムを付けようと思ってたのですが、縁が黒いせいでセンサー用の穴が目立つのばっかだし透明の全面保護ガラス無いでひとまず、NImasoのiPhone X用保護ガラスフィルムを購入することに。

理由は保護ガラスフィルムが2枚付いてるし、Amazonベストセラ―で高評価だったから。

Nimaso iPhone X用保護ガラス 付属品
▲Nimasoの保護ガラスは2枚入りなので、付属品も2枚分。

パッケージには、Nimasoの保護ガラス2枚取り付けガイドマイクロファイバークロス2枚アルコールペーパー2枚ホコリ取りシール2枚説明書が同封されてました。

Nimaso iPhone X用保護ガラスフィルム
▲Nimasoの保護ガラスはこんな感じ。TrueDepthカメラ部分は切り取られてます。

NimasoのiPhone X用保護ガラスは、厚さ0.26mm透過率は99.9%

現時点で、iPhone X用の全面保護ガラスは縁が黒くてセンサー部分に穴が開いているタイプしかないので、それがイヤだって人はNimasoのiPhone X用保護ガラスがコスパも良くて、品質も良くておすすめです。

iPhone XにNimasoの保護ガラスを貼っていく

iPhone X 保護ガラス 取り付け
▲保護ガラスを貼り付ける前に、指紋を綺麗に拭き取る。

iPhone Xに保護ガラスを貼り付ける前に、付着している指紋を綺麗に取り除きます。

アルコールペーパーで指紋を綺麗にしたら、付属のマイクロファイバークロスで拭き取りましょう!

Nimaso 保護ガラス ホコリ取りシール
▲ホコリ取りシールもしっかり活用。

もしも、ディスプレイや保護ガラスの接着面にホコリが付いたら、付属のホコリ取りシールでペタペタして取り除きます。

保護ガラスを綺麗に貼り付けるには、この段階も結構大事。

Nimaso 保護ガラス 取り付けガイド
▲iPhone Xに取り付けガイドを被せたら、躊躇なく一気に貼る。

iPhone Xに付属の取り付けガイドを被せたら、保護ガラスの接着シールを剥がして貼り付ける。

付属の取り付けガイドは位置が決めやすいですが、取り付ける時にホコリが入ったためか、ホコリを見逃してしまったので、慎重に貼り付けるといいかもしれません。

取り付けガイドは初めて保護ガラスフィルム買うよ!って人も失敗しにくいし、安心して取り付けられるはず。

iPhone Xはホームボタンが無いため位置決めが難しく、取り付けガイドはかなり便利でした。

iPhone XにNimasoの保護ガラスを貼った感想・レビュー

Nimaso iPhone X用保護ガラス
▲保護ガラス自体は薄いので、取り付けた後の違和感はそれほどない。

NimasoのiPhone X用保護ガラスは、0.26mmと薄いながら硬度は9Hなので強度はひとまず安心。ただ、全面保護タイプのガラスフィルムじゃないので、角から落とすとディスプレイを守れない可能性大。

保護ケースはつけておいた方がいいかもです。

iPhone X Nimasoの保護ガラス
▲iPhone XのOLEDディスプレイの良さを全く損なわない。

貼っている感じこそあるものの、NimasoのiPhone X用保護ガラスフィルムのディスプレイ透過率は全く問題ありません。

Amazonで999円で購入することができ、しかも、2枚セットなのでコスパは抜群。

iPhone Xの保護ガラスが欲しいけど、色々あって悩んでる・・・という人はNimasoのiPhone X用保護ガラスフィルムをお試しあれ!

Amazonでベストセラー1位だし、高評価だし、実際使ってみたら超良かったのでおすすめです。