iPhoneのウィジェットが重い?カクカクする?その原因は意外なとこにあるかも

2017-11-24iPhone

iPhone Xを発売日にゲットして日が経ち、慣れ過ぎてiPhone 7に違和感を感じはじめたyusukeです。

特に不満もなく使っているiPhone Xですが、どうしても気になりつつ放置してたことがあるんですよね......。

それはウィジェットの動作が重いということ。特に、ウィジェット画面に移動してすぐはカクカクなので原因を探ってみるといろんなところにあったので簡単にシェアしていきます。

※2022年4月追記。現在のiOSの最新バージョンはiOS13ですが、ウィジェットが重く感じることは"ほぼほぼ"なくなりました。それでも動作が重い、カクカクする...といった場合は表示しているウィジェットが多すぎたり、一部のアプリのウィジェットが悪さをしている場合があるため、一度すべて非表示にして改善するか試してみましょう。

iPhoneのウィジェット機能ってなに?

まずはじめに、iPhoneのウィジェット機能について簡単におさらいしておきましょう。

iPhoneのウィジェットは、iPhoneのホーム画面で左にスワイプ(通知バーから左スワイプでも可)すると呼び出せる画面のことで、様々なアプリで用意されているウィジェットをユーザーが自由に配置できます。

iPhone ウィジェット

iPhoneのウィジェットはウィジェット画面下部の「編集」からカスタマイズ可能。

よく使うアプリのウィジェットを追加することができるほか、ものすごく便利なのでiPhoneのウィジェットはほとんどの人が使ってると思います。

iPhone Xでウィジェットが重くなる原因は?

iPhone X ウィジェットが重い

それでは、ここからはiPhoneのウィジェットが重くなる原因について。

iPhoneのウィジェット画面にはよく使う連絡先や天気、ニュースが表示できるためものすごく便利なんですが、iPhone Xにしてから妙にカクカクするし重い。

どうしても気になるため原因を探ってみるとiPhoneのウィジェットが重くなるのは様々な要因が関係していたようです。

原因その1、スマートニュースのウィジェット

とりあえず、表示しているウィジェットを1つずつ消していき、最も効果があったのがスマートニュースのウィジェットを非表示にすること。

よく使うし便利なのでウィジェット画面に置いておきたかったですが、スマートニュースのウィジェットは動作が重くなってしまうようなので、ウィジェット画面の動作が気になる人は非表示にしてみましょう。

※現在はLINEなどでもニュースが確認できるようになったため、スマートニュースは使ってません。

原因その2、表示を増やしている

ウィジェットを置きすぎているなら数を減らせばいいですが、iPhoneのウィジェットはウィジェットごとの表示を増やしたり、減らしたりすることができます

これはなんとなく程度ですが、表示を増やしていると重くなる気がするので、表示を増やすウィジェットは、極力少なくしたほうがいいかもしれまえん。

原因その3、そもそも開いた直後がカクカク

少しでも軽くしようと色々試していると、ものすごく残念なことが判明ました。

それはiPhone Xのウィジェットは開いた直後は絶対重くなるしカクカクするということ。

iPhone 7の時は気にならなかったですが、iPhone Xのウィジェットが初めから重いのか、iOS11でウィジェットが重くなったのかどちらかかもしれません。

※2022年4月追記。最新バージョンのiOS13では、ウィジェットが重く感じることは"ほぼほぼ"なくなりました。それでも動作が重い、カクカクする...といった場合は表示しているウィジェットが多すぎたり、一部のアプリのウィジェットが悪さをしている場合があるため、一度すべて非表示にして改善するか試してみましょう。

重く感じる時はiPhoneのウィジェットを減らすのが正解

iPhone X ウィジェット 重い

Appのバックグラウンド更新を切ったり、ウィジェットの数を減らしたり、色々試したものの、どれだけ軽くしようと対策しても、iPhone Xのウィジェットは開いた直後重くなってカクカク......。

他のiPhone Xも同じなのかどうかは分からないですが、少なくとも、僕のiPhone Xではウィジェットを開くと一瞬カクカク。調子いいやん! と思ってもカクカク。

(再起動すれば元に戻るけど、気が付くとまた重くなります。)

iPhone Xでウィジェットが重いと感じた時は、負荷のかかりそうなウィジェットは消し、ウィジェットを開いた直後は絶対カクカクすると割り切りましょう。

再起動しても大きな効果はありませんでした。

【追記:2017/12/1】原因はiOS11の可能性あり

iPad Pro 10.5のウィジェットも動作がカクカクしていたので追記。

iPadの方は軽いウィジェットを3つしか表示してないので、iPhone Xのウィジェットが重い・カクカクする原因はiOS11にあるのかも?

iPhone/iPadのウィジェットはものすごく便利なので、次のアップデートで改善してくれれば......!

※2022年4月追記。現在のiOSの最新バージョンはiOS13ですが、ウィジェットが重く感じることは"ほぼほぼ"なくなりました。それでも動作が重い、カクカクする...といった場合は表示しているウィジェットが多すぎたり、一部のアプリのウィジェットが悪さをしている場合があるため、一度すべて非表示にして改善するか試してみましょう。

iPhone

Posted by Yusuke Miyamoto