Windows 10の超便利なキーボードショートカット

2019/06/19Windows

FILCO Majestouch NINJA US配列

Windows使いの皆さん! キーボードショートカットは活用してますか? 今回は、僕がWindows 10でよく使うキーボードショートカットについてご紹介していきます。

マウスでちょろちょろ動かすより、絶対キーボードショートカット使った方が便利。

記事の後半では、Googleのウェブブラウザ「Chrome」で使えるキーボードショートカットもご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでもらえれば! Chromeは、ほんと100倍便利になりますよ。

(100倍は盛りすぎか……、でも、便利になるのは確実です。)

Windowsで僕がよく使うキーボードショートカット

それでは、ここからは僕が多用しているWindows 10のキーボードショートカットについて、さくさくとベリーファストな感じでご紹介していきます。

デスクトップ画面に移動する

  • ショートカットは[Windows + D]。

僕は普段、Chromeだったり、XnConvertだったり、様々なアプリを34インチワイドモニターで分割して表示しつつ、作業してます。

なので、デスクトップに置いてあるアプリとか、その都度ウィンドウを閉じてチェックするの面倒なんですよね。

そんな時、このショートカットを使うと、一瞬でデスクトップに移動できるほか、もう一度押すと元の画面に戻れます。めちゃ便利。

全画面表示にする

  • ショートカットは[F11]

これはそのままですが……、開いているウィンドウを全画面で表示できます。Googe ChromeやMicrosoft Edgeでも使えますよ。

スクショ

Windows 10でできるスクショのショートカットは2つ。

全画面をスクショする[PrintScreen]と、開いているウィンドウのみをスクショできる[Alt + PrintScreen]です。

  • 表示されている画面すべてをスクショする時は[PrintScreen]
  • 開いているウィンドウだけをスクショしたい時は[Alt + PrintScreen]

PCの画面をスクショしたいシーンって結構多いので、覚えておくといいかも。

ファイル管理のキーボードショートカット

Windows 10には、コピーしたり、ペーストしたり、元に戻したりはキーボードショートカットでサクッと、簡単に、一撃でできます。

かなり用途の多い基本のキーボードショートカットで使ってる人も多いと思いますが……、おさらいってことで、ぱぱっとご紹介しておきますね。

  • エクスプローラー(ファイル管理)を開く。[Windows + E]
  • 全てを選択。[Ctrl + A]
  • コピーする。[Ctrl + C]
  • ペースト、貼り付ける。[Ctrl + V]
  • 切り取り。[Ctrl + X]
  • 元に戻す、アンドゥ。[Ctrl + Z]

ファイル関連で僕がよく使うキーボードショートカットは上記の通りですが、[Windows + E]でファイルに即アクセスできるっていうのは、意外と知らない人も多いんじゃないでしょうか?

めちゃ便利なので、使ってなかった! という人はお試しあれ。

Chromeはショートカット使うと便利ですよ

どちらかというと、今回の記事はChromeのキーボードショートカットを全力でおすすめしたくて作りました。

Chrrome使ってるけど、キーボードショートカットあまり使わないなーという人もいるかもですが、ぜひ、この機会にお試しあれ。

僕は、ワードプレスやGoogleスプレッドシートをめちゃ使うので、ブラウザは圧倒的にChromeなんですが……、キーボードショートカットを活用すると、ほんと便利になりますよ。

(Chromeだけでなく、すべてのキーボードショートカットに言えることですが、上手く活用すると、間違いなく作業効率が上がります。)

Chromeで開いているタブを切り替える

  • ショートカットは、[Ctrl + Tab]

このショートカットは、Chromeで開いているタブを順送りで切り替えられます。あまりにも多くのタブを開いていると使いにくいですが、少ないタブであれば、快適に切り替えられると思います。

そうそう、[Ctrl + 1~8キー]でその数字に相当するタブに速攻移動できます。これも即切り替えができて便利なので、ぜひ活用してみてくださいね。

新しいタブを開き、移動する

  • ショートカットは、[Ctrl + T]

これも知ってると便利なショートカット。Chromeで新しいタブを開き、その開いたタブに移動します。

現在のタブを閉じる

  • ショートカットは、[Ctrl + W]

これもそのまま、現在開いているタブを閉じれます。

新しいウィンドウを開く

  • ショートカットは、[Ctrl + N]

これもChromeでよく使うショートカット。パッと新しいウィンドウを開けるので、覚えておくといいかも。

アドレスバーに移動する

  • ショートカットは、[Ctrl + L]

僕が使ってるChromeショートカットの中でも、使用頻度は高め。Chromeで検索したい時とか、アドレスバーに移動してそのまま検索できます。

超便利ですよ。

開いているタブをブックマークに保存

  • ショートカットは、[Ctrl + D]

これは、知ってると便利なショートカット。開いているページをブックマークしたい時に役立ちます。

キーボードショートカットは共通するものが多い

それともう一つ、Windows 10で使えるキーボードショートカットは、アプリで共通するものも多いというのも覚えておきたいポイント。

アンドゥとか、ウィンドウを閉じるとか、大体のソフトで同じショートを使うことができます。

ショートカットを活用すると作業効率がUP

以上、ここまでが僕がWindows 10 & Chromeでよく使うキーボードショートカットでした。

Windows 10やChromeで用意されているショートカットは、実際もっとあるんですが……、使用頻度の高いものはこんなもんです。

ショートカットキーって、覚えておくと結構役に立ちます。知ってたよ! という人も、知らなかった……という人もぜひお試しあれ。使ってみると、超快適ですよ。

作業効率もUPです。

2019/06/19Windows

Posted by iyusuke