Mac

今日は何の日?Macbook Airが発売されてからちょうど10周年!

更新日:

Macbook Air 2017モデル

本日、2018年1月16日(現地時間15日)はMacbook Airが発売されてからちょうど10周年!

スティーブ・ジョブズが封筒からMabook Airを取り出したのはあまりにも有名で、大歓声と衝撃とともに世間に受け入れられた。

発売当時は高級PCだったMacbook AIr

Macbook AIrは2018年現在もラインナップされている息の長いモデル。

今でこそ、10万円以内で購入できるお手頃なエントリーモデルという感じですが、発売当時、Macbook Air(Intel Core 2 Duo 1.6GHz 2GBのメモリ 80GBのHDD)の価格はエントリーモデルでも約23万円!(最上位モデルは現在のレートで34万円)

2008年というと僕はまだ中学生だったので、欲しくてもとても買えるものではなかったのを覚えてます。

現在のMacbookは最薄&最軽量の12インチMacbook、高性能でなんでもできるMacbook Pro、そして、10万円以内から購入できるエントリーモデルのMacbook Air(13インチのみ)というラインナップ。

Macbook Airの専売特許とも言えた薄さと軽さは新型MacbookとMacbook Proに持っていかれた感がありますが、Macbook Airには豊富な接続ポート、従来のキーボード、アクセスしやすい内部構成とMacbookやMacbook Proにはない特徴があります。

発売から10周年を迎え、できる限り長く続いてほしいなと思うMacbook Air。当時のAppleのCEOスティーブ・ジョブズが発表した当時の動画はYoutubeで観れるので、気になる人は要チェック!(Macbook Airの発表は49分くらい)

-Mac

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.