13インチMacbook Pro TouchBar無しモデルで不具合発生!保証無しでも無償修理が提供される

投稿日:

MacRumorsによれば、13インチMacbook Pro TouchBar無し 2017年モデルで不具合が起きていることが判明。

Macbook Pro 13インチ TouchBar無し 2017年モデルでSSD or メインロジックボードを交換する際、なぜか両方の交換が必要な一部のモデルが見つかったとのこと。

Appleは無償修理を提供するようですが、Macbook Proユーザーには大事なことなのでご紹介する!

13インチMacbook Pro TouchBar無し 2017年モデルの不具合は無償修理が提供される

Appleは、13インチMacbook Pro TouchBar無し 2017年モデルでSSD or メインロジックボードの交換の際、両方のパーツを交換する必要がある不具合が起きた場合に限り、保証の有り・無しに関わらず無償修理を提供してくれる。※上記不具合の原因や不具合が発生したユーザーの数については明かされていない。

SSD or メインロジックボードの交換の際に起きる不具合ということで事前に知ることはほぼ不可能で、SSDもしくはメインロジックボードがおかしくなってからでないと気付けないため、13インチMacbook Pro Touch Bar無し 2017年モデルを使っているユーザーは日頃からマシンの状態に注意を向けておく必要がありそうです。

もし、Macbook Proを使っていて調子が悪い・・・と思った時はAppleサポートに連絡してみよう。

ごっそり中身を入れ替える修理が必要となるため、修理には5日~7日とそれなりの時間がかかるようですが、今回の不具合に該当している場合は無償で修理してもらえるかもしれない。

対象となっているMacbook Proは13インチMacbook Pro TouchBar無し 2017年モデルです。

Source:Mac Rumors

-Mac

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.