一組のマウス&キーボードでMacとiPadを行き来できる「Universal Control(ユニバーサルコントロール)」が素敵

Mac

macOS Monterey universal control

2021年6月8日午前2時から開催されたWWDC2021ですが、新しいmacOS「macOS Monterey」で追加される新機能「Universal Control(ユニバーサルコントロール)」がもうめっちゃ使いやすそうで。素敵すぎて。

ざっくり説明すると、一組のマウス/トラックパッドとキーボードでiPadとMacを行き来できるようになるのです。(最高やん)

切り替えは最強にシームレス。しかもしかも、ドラッグ&ドロップでファイルの移動も出来ちゃうっていう。

最近はWindowsばかりでMacを使う頻度が俄然落ちていたのですが...これは気になり過ぎるぞ、Appleさん。

WWDC2021を見る - Apple公式HP

iPadとMacをシームレスに切り替えて操作「Universal Control(ユニバーサルコントロール)」

さてさて、本日開催されたAppleの基調講演"WWDC2021"ですが、新しいmacOS「Monterey(モントレー)」が発表されまして。

macOS MontereyはiPhoneやiPadとの連携が強化され、よりパワフルになった新しいOSなのですが、その中でも僕の心にガツンと来たのがこれ。

その名も「Universal Control(ユニバーサルコントロール)」と呼ばれる新機能なのですが、iPadとMacを一組のマウス(トラックパッド)とキーボードでシームレスに操作できるようになります。

さらに...シームレスに操作できるってだけじゃなくてドラッグ&ドロップでファイル移動もできる...と。

イメージとしては"SideCar(サイドカー)"な使い方がいつでも、簡単に、よりシームレスにできるようになるというわけなのです。

いわば、AirPodsで実現したデバイス間の切り替えの超進化版でありMac版。控えめに言って最高ですね。

最近はWindowsばかりでMacの使用頻度が全く使ってないと言っていいほどに落ちていたのですが、macOS MontereyではiPadとの連携が鬼強化されるので...新しいMac欲しくなっちゃうやつ。

macOS Montereyは2021年秋頃リリース予定です。

WWDC2021を見る - Apple公式HP

Mac

Posted by iyusuke