MP3ファイルが公式に終了

どうやら、公式でMP3ファイルが終了しちゃったようです。

オーディオ規格MP3を開発したフラウンホーファー研究機構がMP3に関する特許の保護期間が終了したことを発表し、世界中で「MP3、公式に死す」と話題になってるのだとか。

   

所持してるMP3ファイルはこのまま使用可能

MP3は音楽をよく聞いてきた人には馴染みのあるファイルですが、これからはAACが普及していくようです。

AACもフラウンホーファー研究機構が開発した音楽フォーマットで、MP3は依然として一部消費者に人気があることは認めつつも、AACはMP3に比べて遥かに低いビットレートでも高音質とのこと。

ちなみに、特許の保護期間が終わったからMP3ファイルが使えなくなるということではなく、これまでと同じように使い続けることができるのでご安心を。

Source:fraunhofer/tnw