AirPods2の発売日は2020年、ワイヤレス充電ケースは2019年

iPhone/iPadと抜群の相性を誇り、音楽を聴く手軽さではトップクラスとなるApple純正ワイヤレスイヤフォン「AirPods」ですが、ワイヤレス充電対応AirPodsの発売日は2019年、AirPods 2の発売日は2020年になるとの情報があったので簡単にまとめておく。

期待高まる新型AirPods「AirPods 2」の機能・性能については以下の記事もあわせてどうぞ!

AirPods 2の新機能・性能まとめ

近いうちに発売?ワイヤレス充電対応のAirPods用ケース

結構前から発表されていたワイヤレス充電対応のAirPods(厳密に言うと、ワイヤレス充電対応のケース)。

以前はApple公式HPで「2018年に登場します」と記載されていたのが、現在は「発売日未定」となっており、詳細な発売日がいつになるのかは分かってないですが、ワイヤレス充電対応ケースは現行AirPodsと互換性があり、充電状態を知らせるLEDインジケータ―が搭載されるということは判明してます。

2019年の1月~3月に発売される可能性が高そうですが、ひとまず、ワイヤレス充電対応のAirPods用ケースは近いうちに登場すると思っておいてOK。

AirPods 2の発売日は2020年の可能性が高い

Image:AirPods

近いうち・・・つまり、2019年前半(1月~3月)に登場するのはAirPods用ワイヤレス充電対応ケースですが、最近、様々なメディアやアナリストがAirPods 2は2020年に登場するとの予想を発表している。(情報元はMing-Chi Kuoさんなので信頼性は高い)

噂されている機能・性能については、以前公開したAirPods 2の記事と同様ですが、AirPods 2は完全新型として登場する可能性が高く、素材の見直しやヒンジ部分を含めた設計の変更など、様々な点で進化を遂げるのだとか。
※AirPods 2は素材の変更や耐久性を向上させるため、コストが60%ほど上がるとの情報もある。

AirPods 2のデザイン&性能はどう変わる?

まず、W1チップのアップグレードは確実と思って良さそうですが、AirPods 2はデザインも大きく変わる。※AirPods 2のデザインに関するコンセプトイメージはいくつか公開されてますが、でれもイマイチ。EverythingAppleProがAirPods 2に関する動画を公開していたので以下も要チェック。(こちらは新型iPhoneのコンセプトイメージも紹介されているため、必見です)

AirPods 2の性能については、不明な点が多いですが、W1チップの性能向上のほか、Bluetooth 5規格に対応することで得られる広帯域と低消費電力も魅力的。ヒンジ部のデザインが変更されることで、より効率的に排熱できるようになる。

AirPods 2はノイズキャンセリングや防水対応など、様々な情報が出回っているものの、個人的に、AirPods 2に求めるのはバッテリー持ちと音質の向上の2点。AirPods 2のバッテリー持ちについては、現行モデルよりも大きく向上すると思っていいかもです。(AirPods 2はデザインがすっごい気になる・・・)

AirPods 2の発売日は2020年だし、ワイヤレス充電対応ケースが出たら買っちゃおう

さてさて、AirPods 2の発売日は2020年というのが濃厚になってきましたが、新型AirPodsを待ち望んでいた人はワイヤレス充電対応ケースが出たら購入しちゃっていいんじゃないかと。

・・・というのも、2019年に発売されるAirPods用ワイヤレス充電対応ケースですが、ケースの別売りに加えて、イヤフォン部分も若干新しくなる可能性が高い。(AirPodsの新しいモデルと思われるデバイスがBluetooth SIG認証を通過したことが判明しているため。チップが新しくなり、Hey Siriに対応すると思われる)

2021年には出荷台数が1億台を超えるとまで予想されるAirPodsですが、音質はひとまず置いておいて、iPhoneで音楽を聴く手軽さでは他の製品を圧倒するほど。

AirPods 2は新デザインのほか、音質の向上も期待できますが、発売はまだまだ先となるため、AirPods気になってるけど・・・結局まだ買ってないなーという人は、ワイヤレス充電対応ケースが出たタイミングが買い時かもです。

AirPods 2の機能・性能については、以下の記事もあわせてチェックしてもらえれば!

AirPods 2の機能&性能まとめ