新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機ELモデル)」が発表!価格は37,980円、発売日は10月8日

2021-07-08Switch

新型任天堂スイッチ Nintendo Switch(有機EL)

2021年7月6日、ついに新型任天堂スイッチが発表されました! その名も「Nintendo Switch(有機ELモデル)」。

Nintendo Switch Proでもなく、New Nintendo Switchでもなく、Super Nintendo Switchでもなく、Nintendo Switch(有機ELモデル)です。

7インチの有機ELディスプレイや有線LANポート、自由なかくど調整が可能になった背面スタンドが大きなトピックになっていまして。カラバリはホワイト/ネオンブルー・ネオンレッドの2色。

予約受付開始は9月下旬、発売日は2021年10月8日(金)。価格は37,980円(税込み)。5,000円ほどの値上げになりますね。

突然の新型任天堂スイッチの発表にめっちゃテンション上がっていますが...とにもかくにも、任天堂スイッチ(有機EL)の機能や性能についておさらいです。

Nintendo Switch(有機ELモデル)|任天堂

有機ELディスプレイ搭載!新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機EL)」が発表

2021年7月6日に発表された新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機ELモデル)」は、新しく任天堂スイッチファミリーに加わったハイエンドモデル。

ディスプレイには有機ELパネルを搭載し、ベゼル幅(画面の縁)は小さくなって7インチに大型化。解像度は1,280×720から変更はないですが、従来の任天堂スイッチ比べて圧倒的に色鮮やかな映像表示が可能になりました。

新型任天堂スイッチ"Nintendo Switch(有機ELモデル)"の覚えておきたいトピックとしては...

  • 搭載しているCPU/GPUは現行モデルと同じで性能に変化無し。
  • 画面サイズは6.2インチ → 7インチに大型化。
    • 有機ELディスプレイの恩恵で色鮮やかな表示が可能になり、ベゼル幅も小さくなった。
    • 解像度は1,280×720ピクセルから変化無し。
    • TVモードでの"4k画質"は非対応。
  • USB端子×2、HDMI×1に加え、有線LAN端子を搭載。
  • 背面のスタンドが"フリーストップ式"になり、自由に角度調整が可能になった。
  • ストレージは32GB → 64GBへ増量。
  • 新しいスピーカーで音響にもコミット。
  • 発売日は2021年10月8日(金)。予約受付は9月下旬開始。
  • 価格は37,980円(税込み)。

ざっとこんなところ。CPU/GPUの詳細については明かされていないですが、Nvidia製のカスタマイズされたTegraプロセッサーを搭載しているとのこと。つまり...そこまで大きな性能差は無いのかもしれませんね。

さすがにゲームのパフォーマンスを上げるために動作周波数のクロックアップくらいはあると思いますが...詳しい性能については続報に期待です。

※追記, ファミ通によれば、任天堂スイッチ(有機ELモデル)が搭載しているCPU/GPUは現行の任天堂スイッチと同じものとのこと。性能UPは無しです。

さて、ここからは新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の主要なトピックについて、もう少し深堀りしていきましょう。

色鮮やかな有機ELディスプレイ

ついに発表されたって事実だけで最高にテンション上がる新型任天堂スイッチですが、なによりも嬉しいのが"有機ELディスプレイ"の搭載ですね。

(解像度は従来と同じ1,280×720ピクセル、TVモードでの4k画質には非対応です。惜しい)

有機ELディスプレイは、通常の液晶ディスプレイのように画面全体を照らすバックライトを照らさず、ひとつひとつのピクセルが発光することで映像を表示するディスプレイのことで。

ピクセルを発光しないことで表現される深い黒色が大きな特徴です。映像の明暗がはっきりしたハイコントラストで鮮やかな映像を映し出すことが出来るのです。最近のスマホでは主流になりつつあるディスプレイが任天堂スイッチに搭載されたというわけなのです。

有機ELディスプレイも新型任天堂スイッチの嬉しいトピックですが、ディスプレイは従来モデルの6.4インチ → 7インチに大型化しており、ベゼル幅が小さくなっているというのも見逃せない大事なトピックです。

本体サイズはすこーしだけ横に伸びました。

有線LAN端子搭載で通信の安定さにもコミット

全ゲーマー大歓喜のトピックが有線LAN端子の搭載です。これ、最高じゃないですか? 現行の任天堂スイッチには有線LAN端子が搭載されておらず、基本は無線でのゲームプレイとなっていたのですが、回線速度の影響でラグが発生することもあったんですよね。

これが有線LAN端子が搭載されることが快適なネット回線でプレイできるようになります。回線の安定さってスマブラとか、スプラトゥーンとか、競技性の高いゲームでは特に重要な要素なので、これは嬉しいポイントですね。

ファミ通が任天堂に問い合わせたところによると...この有線LANを搭載する"任天堂スイッチドック"とホワイトのJoyコンは単品で別売りすることは無いそうです。

自由の角度調整ができるフリースタンド

新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機EL)」のもうひとつ嬉しいポイントが自由に角度調整ができる"フリーストップスタンド"の搭載。

自由に角度調整できるということは見やすい角度でテーブルモードが遊べるということ。スタンド自体がワイドになったため、テーブルモードでの安定性も増しました。Goodです。

64GBのストレージと新しくなったスピーカー

さらにさらに、Nintendo Switch(有機EL)のストレージは、現行任天堂スイッチの32GB → 64GBに増量。

内蔵スピーカーも新しくなり、よりパワフルでクリアな音質でゲームを遊べるようになってます。

Joyコンや現行任天堂スイッチとの互換性は?

任天堂さんいわく、新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機EL)」は現行の任天堂スイッチと完全な互換性を備えているとのこと。※ケースなんかはサイズ的に厳しいかもしれません。

様々な周辺機器をそのまま使用することができますよ。

Nintendo Switch(有機ELモデル)の仕様とスペックまとめ

カラバリホワイト/ネオンレッド・ネオンブルー
サイズ縦102mm×横242mm×厚さ13.9mm(Joy-Con取り付け時)
重さ:約320g
Joy-Con取り付け時:約420g
画面静電容量方式タッチスクリーン
7.0インチ 有機ELディスプレイ
1280×720ピクセル
CPU/GPUNVIDIA社製 カスタマイズされたTegraプロセッサー
ストレージ64GB
通信無線LAN(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠)
Bluetooth 4.1
映像出力最大1920×1080ピクセル
60fps(TVモード時)
音声出力リニアPCM 5.1ch対応
ヘッドフォンマイク端子3.5mmの4極ステレオミニプラグ(CTIA規格)
microSDmicroSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード対応
センサー加速度センサー,ジャイロセンサー,明るさセンサー
バッテリーリチウムイオンバッテリー容量:4310mAh
約4.5~9.0時間プレイ可能
充電時間約3時間

価格は37,980円、発売日は2021年10月8日(金)

さてさて、最後に新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機ELモデル)」の発売日と価格についてもおさらいしておきましょう。

いずれもすでに任天堂公式から発表されていまして。

  • 【発売日】
    • 2021年10月8日(金)
  • 【価格】
    • 37,980円(税込み)

任天堂スイッチ(有機ELモデル)の発売日と価格については上記のとおり。価格は5,000円ほどの値上げですね。

予約受付は2021年9月下旬開始予定。全国のゲーム取り扱い店やオンラインショップにて受付開始を予定しているとのこと。

任天堂スイッチファミリーは3モデル。

新型任天堂スイッチ「Nintendo Switch(有機EL)」の登場により、任天堂スイッチファミリーは「任天堂スイッチ」「任天堂スイッチ(有機EL)」「任天堂スイッチライト」の3モデルに。

予約受付は9月下旬から始まるそうですが、これまた予約合戦が始まりそうな予感...。

現時点では性能がどれだけ強化されているのかは不明ですが、楽しみすぎるぞ、Nintendo Switch(有機ELモデル)!!

Nintendo Switch(有機ELモデル)|任天堂

Switch

Posted by iyusuke