任天堂スイッチの新作ゲームソフトをピックアップ!マリオパーティやフォートナイト、新作インディゲームに注目

Nintendo Direct E3 2018で発表された任天堂スイッチ向け新作ゲームソフトの中から僕が気になっている注目新作ゲームをピックアップし、簡単にまとめつつご紹介!

マリオパーティファイアーエンブレムスイッチ版FORTNITE(フォートナイト)新作インディゲームが発表され、気になるゲームソフト満載だったので、ぜひ最後まで読み進めてみてほしい!

ちなみに、Nintendo Direct E3 2018で発表された新作ゲームを動画でチェックしたいという人は以下からどうぞ!

FORTNITE(フォートナイト)が任天堂スイッチで登場!

大人気バトルロワイアルゲー「FORTNITE(フォートナイト)」が任天堂スイッチで遊べる!リリースは本日6月13日午前6時から基本プレイ無料です。

任天堂スイッチ版FORTNITE(フォートナイト)はTVモードでも携帯モードでも好きなほうで遊べるというのが最大の特徴。

外出先では携帯モードで気軽にフォートナイトをプレイし、家ではがっつりTVモードで遊ぶ・・・といった感じで現在出ているプラットフォームの中でも任天堂スイッチ版フォートナイトは操作感&携帯性を重視する人におすすめだ。

ちなみに、任天堂スイッチ版フォートナイトはPC/Xbox one/モバイルとのクロスプレイに対応してますが、現時点でPS4版とのクロスプレイはできないのでプレイする際は要注意です。※すでにPS4で遊んでいたユーザーは任天堂スイッチ用の新しいアカウントが必要になる。

任天堂スイッチユーザーは早速ダウンロードしてFORTNITE(フォートナイト)の世界に飛び込もう。

Fortnite公式ページをチェックする

任天堂スイッチ版マリパ!「スーパーマリオパーティ」

Nintendo Direct E3 2018では、マリオパーティシリーズ最新作「スーパーマリオパーティ」が発表。これまでのシリーズと同様に様々なミニゲームが用意される。

メインモードとなる「マリオパーティモード」ではキャラクター特有のサイコロが用意。

「トイパーティモード」では、2台の任天堂スイッチをつなげて遊ぶというユニークで新しい遊び方が用意されている。

スーパーマリオパーティはTVモードはもちろん、2台の任天堂スイッチでJoy-Conをおすそわけすればテーブルモードでも最大4で遊べる。

新要素や新ミニゲームもたくさん用意されているので、気軽にできるパーティゲームとして最適!

スーパーマリオパーティの発売日は2018年10月5日(金)となっており、価格は6,358円(税別)。すでに予約受付は開始されているので、気になる人は公式ページを確認しておこう。

スーパーマリオパーティの公式ページをチェックする

任天堂スイッチで軍を率いる!「ファイアーエンブレム 風化雪月」

ファイアーエンブレムシリーズの最新作「ファイアーエンブレム 風化雪月」が任天堂スイッチで登場!

シミュレーションロールプレイングゲームとしてのファイアーエンブレムの醍醐味はそのままに、大人数乱れる戦場で軍を率いて戦う新しいバトルシステムが採用された。※プレイ人数は1人。

ファイアーエンブレム 風化雪月の発売日は2019年春。価格は未定。

ファイアーエンブレム 風化雪月の公式ページをチェックする

新作マシンゲー「DAEMON X MACHINA」

全てのメカ好きに捧げるアクションゲーム「DAEMON X MACHINA」では、かっこよくて渋すぎるマシンが多数登場する。どこかアーマードコアっぽいと思っていたら、アーマードコアシリーズのプロデューサーとデザイナーが担当する新作ゲームとのこと。

DAEMON X MACHINAの発売日は2019年を予定されている。すでにDAEMON X MACHINAの公式サイトがオープンしているため、気になる人はチェックしておこう。

DAEMON X MACHINAのティザー動画をチェックする

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの詳細が発表!

Nintendo Direct E3 2018では「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の詳細も発表!

過去に登場したキャラクターが全員参戦し、新しいテクニックや新要素が多数追加された。大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの詳細については以下の記事でご紹介しているので、気になる人は要チェック!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの詳細をチェック

任天堂スイッチ向け新作インディゲーム3連発!

Nintendo Direct E3 2018では、任天堂スイッチ向けインディゲームとして「Overcooked 2(オーバークック2)」「Hollow Knight(ホロウナイト)「Killer Queen Black」の3タイトルが発表。

ここからは、任天堂スイッチ向け新作インディゲーム3作について簡単にご紹介していく。インディゲーム好きの僕としてはすべてプレイしなければ!

はちゃめちゃクッキング再び「Overcooked 2」

4人集まれば絶対遊びたい任天堂スイッチ向けインディゲーム「Overcooked(オーバークック)」の最新作。

Overcooked 2(オーバークック2)ではまさかのオンラインプレイに対応し、ケーキ、パスタ、寿司など、ドタバタ必至の新レシピが追加された。

シェフが瞬間移動したり、食材を投げて渡す・・・などの新要素も追加されているので、気になる人はぜひチェックしてみよう!

Overcooked 2(オーバークック2)の発売日は2018年8月7日。価格は2,750円。

Overcooked 2(オーバークック2)の公式ページをチェックする

ムシの王国の物語「Hollow Knight (ホロウナイト)」

Hollow Knight(ホロウナイト)」は、可愛くもちょっと不気味なキャラクターが特徴の2Dアクションアドベンチャーゲーム。

攻撃や回避、ダッシュをうまく活用して洞窟や古代都市を冒険していく。能力を獲得できるチャームやスキルを装備して、飛んだり、跳ねたり、戦ったり、逃げたり、滅びゆくムシたちの世界を救おう。

Hollow Knight(ホロウナイト)は本日から配信開始となっており、価格は1,480円。無料の追加コンテンツが付属する。

Hollow Knight(ホロウナイト)の公式ページをチェックする

レトログラフィックが特徴「Killer Queen Black」

アーケードゲームとして人気を博したKiller Queen Blackが任天堂スイッチ向けとして登場!

ちょっと変わった蜂やきもいカタツムリなんかが登場し、最大4人までの2チームに分かれて画面を飛び回って戦うバトルロイヤルゲーム。

カタツムリに乗ったり、ベリーをため込んだり、敵の女王を引きずり出せば勝利となる。

killer Queen Blackの発売日は2018年予定。

Killer Queen Blackの公式動画をチェックする

2018年は任天堂スイッチの新作ゲームがアツい

2018年はポケモン新作「ポケモン Let’s GO ピカチュウ・イーブイ」や「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」などの大人気ゲームの新作が登場し、任天堂がINDIE WORLDでプッシュしているためインディゲームを盛り上がりを見せている。

また、任天堂スイッチでFORTNITE(フォートナイト)が遊べるようになったことには大歓喜している人も多いだろう。

僕が気になっているゲームは任天堂スイッチ新作タイトルのほか、PS4やXbox Oneで発売されるゲームを合わせるとかなりの数になるため、今年は忙しくなりそうだ!

Source:Nintendo Direct E3 2018