遊びたいソフトが無い!任天堂スイッチを手放した(友達に貸した)理由

更新日:

Nintendo Switch

2018年になり、任天堂スイッチが欲しくて、欲しくて、たまらなかった人達にもそろそろ行き渡った頃合いだと思いますが、苦労して手に入れた任天堂スイッチを手放してしまった。

手放した理由は、任天堂スイッチでマジに遊びたくなるゲームソフトが無いから。

実際は、手放したというよりは持ってるソフトすべてと任天堂スイッチを貸しただけなんですが、これからその理由をお話ししようかなと。

もちろん、この記事を書いてる時点で僕のもとに任天堂スイッチは無いし、今のところ、任天堂スイッチをしばらく遊べないことには後悔していない。

もし、任天堂スイッチの購入を悩んでいる人がいれば何かの参考になるかもしれないので、ぜひ最後まで読んでみてほしい!

任天堂スイッチで遊びたいゲームがなくなった

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

本題に入る前に、なぜ僕が任天堂スイッチを手放した(貸した)のかというと友達がスーパーマリオオデッセイを遊びたいと言ったから。

スーパーマリオオデッセイは絶対に遊びたいと思っていたソフトの1つで、友達がスイッチを返す時にスーパーマリオオデッセイをプレゼントしてくれるなんていうもんだから「ほとんど遊んで無いし、マリオももらえるし、まぁいっか」となったわけです。※僕が新しいゲームを欲しくなるまでという条件付き。

記事を読みはじめる前に、僕は任天堂スイッチには大満足しているし、任天堂スイッチを気に入ってるということは分かってほしい!

任天堂スイッチに心を揺さぶるような最高のゲームがない!

それでは本題。僕は任天堂スイッチを手に入れてからスプラトゥーン2ポッ拳 DXマリオカート 8 デラックスワン・ツー・スイッチゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド、その他さまざまなタイトルをプレイした。

ただ、僕が任天堂スイッチを購入してものすごく思ったことは、PS4で言うFallout4GTAのような大人が時間を忘れて遊べるほどのゲームがないということ。※もちろん、個人差はある。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドにはドはまりしたし、スプラトゥーン2にも夢中になったし、もちろん、任天堂スイッチにも面白いゲームはあります。ただ、やっぱり数は圧倒的に少ない。

ありがたいことに、僕もそれなりに忙しくなってきてゲームを遊ぶ時間が少なくなりましたが、遊びたいと思っていたゲームは遊び尽くしてしまったというのも理由の1つ。

定期的に任天堂スイッチの公式ページを眺めてみるものの、発売中のソフト・発売予定のソフトともに心を揺さぶるようなゲームがない。

そうなれば、任天堂スイッチを遊ぶ回数は減り、ドックに差さりっぱなしです。

任天堂スイッチでしか遊べない独占ゲームソフトが少ない

いうまでもなく、スーパーマリオ オデッセイは任天堂スイッチを代表するゲームソフトだし、最高のゲームだと思う。これには誰も文句はないはず。

ベヨネッタ3も任天堂スイッチ独占タイトルとして開発中なので要チェックですが、いくつかある任天堂スイッチ独占タイトルの中で現状、最高と呼べるゲームソフトはほんとに少ない。

人によると思いますが、別ハードの名作が任天堂スイッチで出ても、僕は一度やり込んだゲームを別ハードでもう一度やろうとは思えないタイプなので、マインクラフトや発売予定のスカイリムベヨネッタは任天堂スイッチで遊ぶ予定はない。

また、性能の良い別ハードで出ているソフトは、任天堂スイッチではなくそっちで遊んだほうが画質も良いし、総合的に見て楽しめるので、どうしても、任天堂スイッチのソフトを購入する機会が減ってしまう。※ポータブル性などを考慮すると任天堂スイッチにもメリットはありますが、僕にとってポータブル性は大きなメリットにならなかった。

現時点では未発表ですが、任天堂スイッチで開発中と噂されるポケモン完全新作には期待したい。

【追記:2018/3/9】

ついに、任天堂スイッチで大乱闘スマッシュブラザーズの発売が発表された。しかも、発売日は2018年内となっており、これは絶対遊ばなくては!

任天堂スイッチのパーティーゲームは罠

これは人によるし、任天堂スイッチを手放した理由とは関係ないですが、参考までに。

僕は任天堂スイッチを購入してすぐ、有名ゲームソフトひと通りとジョイコンをもう1セット購入(任天堂スイッチ本体と合わせると軽く6万円を超えた)しましたが、その中でも、パーティーゲーム系のゲームソフトは人数がいないと盛り上がらないので、色々揃えたものの、実際は2人で遊ぶことの方が多かった。

そうなってしまうと、ジョイコンをフルセットで揃えた意味も無い。

パーティー系ソフトはいくつかあるとワイワイ遊べて便利ですが、引き出しに眠ることになりかねないので購入する時はよく考えよう。(任天堂スイッチを購入してすぐはワイワイ遊べたものの、周りが飽きるというなんとも悲しい現象に見舞われたので、これはほんとに要注意)

本気で遊びたいと思える最高のゲームが出るまで任天堂スイッチは封印!

段ボールを使って任天堂スイッチが遊べる「Nintendo Labo」も発売されましたが、これはどちらかというと子供向け。任天堂スイッチは大人向けのゲームはまだまだ少ない。

べセスダを筆頭に洋ゲーの新作も任天堂スイッチで発売され、これからゲームソフトがもっと充実していくことに期待したいですが、ぶっちゃけ、そういったゲームはPS4やXboxを持っているとどうしてもそっちで買ってしまうと思うので、やっぱり、これから登場するであろう任天堂スイッチの独占タイトルに期待したい。

今のところ、僕が気になる任天堂スイッチで発売予定のゲームは、ベヨネッタ3、ポケモン新作ですが、どちらも発売日が未定なため、しばらく僕の任天堂スイッチとはお別れすることになりそうです。

また、任天堂スイッチは安い買い物ではないので、よく考えてから購入するのをおすすめしますが、あえて、少しでも気になったゲームはとにかく買って遊んでみる!という贅沢な遊び方もいいかもしれない。

この記事を読んで「こんなやつもいるのか・・・」や「任天堂スイッチ欲しかったけど、もう少し様子見してみよう」など、なにかしら思うことがあるはず。参考になれば!

ちなみに、任天堂スイッチで超有名ゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」の発売が決定した。

しかも、発売日は2018年内

気になる人はNintendo Directのまとめ記事もぜひチェックしてみてほしい!

-Switch

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.