発売日が延期されそうなPixel 4aのスペックまとめ!”XL”は無さそう?

2020/05/25Android

Pixel 4a コンセプトイメージ

カメラ性能に定評があるGoogle純正スマホ「Pixelシリーズ」ですが、昨年発売されたPixel 4に続き、2020年は廉価モデルとなる「Pixel 4a」の発売が期待されています。

カメラと言えばスマホ、スマホと言えばカメラって時代なんですけど、どんなシーンでも使えるカメラ性能を備えつつ、比較的安価で買えるスマホ、それがPixel aシリーズ

基本的に、Pixel 4aはPixel 4と同等の機能を持ち、チップ性能だったり、ボディ素材だったりでコストを削減して “みんなが買いやすい価格" で発売されるんですけど、興味深いのは今年の廉価版Pixelに “XLモデル" は登場しないかもしれないということ。

Pixel 4aは発売日が延期されそうな雰囲気なんですけど、こちらについてもササっとまとめておきますね。

※Upadate, Pixel 4aの発売日が延期となるらしく、情報を追記しました。なんでも、カラーにより発売日は異なるそうで、ジャストブラックは8月6日発売、ベアリーブルーは10月1日になるそうな……。悲しみ。

Pixel 4を見る – Google公式HP

世間はPixel 4a XLに興味無し?

Pixel 3a 指紋認証センサー
Image:Pixel 3a

Pixel 4aとはなんぞや、と言いますと、ずばりPixel 3aの後継機モデル

2モデル展開だったPixel 3a/3a XLとは異なり、Pixel 4aには “XL(大きいサイズのモデル)" が存在しないそうなんですよ。

理由はおそらく、Googleさんが考えていたよりも人気がなかったから。というのも、Pixel 3aシリーズで言えば、Pixel 3aが49,500円~。Pixel 3a XLが61,160円~となっており、廉価モデルを選ぶのであればXLモデルは割高になります。実際、僕もPixel 3aを選びましたし、同じ理由でPixel 3aを選んだ人も多いんじゃないかなぁと。

ディスプレイは大きいですし、SNSでも、動画でも、何をするにもPixel 3a XLは快適に過ごせます。でも、廉価モデルという位置づけの “Pixel aシリーズ" だからこそ、このあたりのジレンマがPixel 3a XLの人気が出なかった理由かもしれません。

最近はぱたりと止まっていたPixel 4aに関する情報ですが、やっぱり、Pixel 4a XLは発売されないという見方が強いですし、今回はPixel 4aのみと思ってOKかも、です。

スペックや機能について

さてさて、このあたりでPixel 4aの噂されている機能やスペックについて僕と一緒にチェックしておきましょう。

現状出ている情報によると、Pixel 4a XLの発売はないかもですし、Pixel 4aのスペックのみとなりますが、ソースは9to5Googleが独自の情報から得たというレポート。

まだ断言することはできないですが、Pixel 4aが気になる人はぜひ参考にどうぞ。

Pixel 4aのスペックと機能(仮)

サイズ144.2×69.5×8.2mm
チップCPU:Snapdragon 730
GPU:Adreno 618
ディスプレイ5.81インチ フルHD+
有機ELディスプレイ
2,340×1,080ピクセル
メモリ6GB
ストレージ64GB/128GB
カメラ12.2MP
Pixel 4と同等の性能
動画:4k/30fps、1080p/120fps
インカメラ8MP
パンチホールカメラ
バッテリー3,080mAh
18Wの急速充電
ワイヤレス充電非対応
カラーJust Black(ジャストブラック)
Barely Blue(かろうじて青)
その他USB-C
指紋認証搭載
3.5mmイヤフォンジャック

Pixel 4aの噂されている機能や性能について、さくっとまとめるとこんな感じでして。

ミドルレンジのチップセットを搭載すると思われ、省電力な1.8GHzコアと処理性能の高い2.2GHzコアで構成されるSnapdragon 730を搭載する可能性が高めなのです。

セキュリティチップ「Titan M」は搭載するようですが、画像処理を担うチップ「Pixel Neural Core」は搭載されないそうなので……写真の処理や編集の動作なんかはPixel 4よりも劣ると思っておいていいかもしれませんね。

(ちなみに、Pixel 3aも写真処理チップは搭載してませんでした。撮影後など、動作がもっさりすることがちょいちょいある感じ。)

5Gの対応はどうなる?

Pixel 4aのスペックについては、僕も妥当かなぁと思いますが、ちょいちょい噂されている “5Gの対応" も気になりません?

僕は、Pixel 4aが5Gに対応するのはまだなんじゃないかなぁと思っていまして。コストが上がりますし、そもそもPixel 4も5Gには対応していません。Googleさんもまだ時期じゃないって言ってますし、これはスパッと諦めておくといいかも。

Pixel 4aのデザイン

Pixel 4aはすでにデザインに関する情報もいくつか出ていまして。四角いカメラユニット、パンチホールタイプのインカメ、ツートンじゃなくなったデザインが印象的です。

おそらく、素材はPixel 3aと同様に “ポリカーボネイト" が採用されると思うんですけど、コンセプトデザインを見る限りではさらさらな手触りに仕上がってそうな予感。

ちなみに、信憑性高めじゃないの? と僕が感じた “Pixel 4aのコンセプトデザイン" について気になる人は、以下の記事もあわせてどうぞ。

信憑性高めなPixel 4aのコンセプトデザインがキタ! – iyusuke

カメラは良い写真が撮れそう

google-pixel4-3
Credit:Google

これ、Pixel 4の夜景モードで撮影された天体写真なんですけど、めちゃ綺麗じゃないですか? これだけはっきりくっきりした写真をPixel 4aで撮影するのは難しいかもしれませんが、かなり高い確率でPixel 4に近い写真が撮影できるようになるはずです。

残念ながら、コスト的な問題で、写真処理専門チップ「Pixel Neural Core」は省かれますし、望遠レンズも搭載されないため、ソフトウェア処理によるサポートで対応してくると思うんですけど、どうでしょう?

オートフォーカスや光学手振れ補正には対応するため、Pixel 4aでも綺麗な写真が撮影できるのは間違いありません。

発売日は早くて8月6日、遅くて10月

Pixel 4aは、2020年5月12日にオンラインで開催予定だった “Google I/O 2020" にて発表される予定だったのですが、コロナウイルスの影響により、完全中止となりました。

その後、米ボーダフォンの内部資料を基に得られた情報から、Pixel 4aは2020年5月22日に発売される可能性が高いという情報が流れ、つい先日は7月13日となるとの情報が出て……、本日、またまた新しい発売日に関する情報が出てきました。

ソースはJon Prosser氏で、それによれば、

  • Pixel 4aは7月13日に発表
    • Pixel 5の発表/発売日も遅れるかも。
  • ジャストブラックは8月6日発売
  • ベアリーブルーは10月1日発売

となるそう。発売市場の状況と生産の遅れにより、どんどん後ろにずれこんでいるようなのです。

少なくとも、7月-8月にはPixel 4aの全容が判明してそうな雰囲気ですが、ベアリーブルーは2か月近く遅れて発売されると思っておいて良さそうです。

価格は5万円程度

どんどん発売日が送れているとはいえ、良さそうじゃないですか? Pixel 4a。顔認証やモーションセンスに対応しないのはちょっと残念ですが、カメラ性能は優れていそうですし、パンチホールのインカメも魅力的。

  • 価格は未定(Pixel 3aを参考にするなら、5万円ほど)
  • 発売日は、早くて8月6日。最遅で10月1日?

Pixel 3aの価格を参考にするなら、Pixel 4aの価格は5万円程度とコスパも抜群です。

Google純正のAndroidスマホ “Pixelシリーズ" の最新廉価モデルが気になっている人も多いかと思いますが、もう少し待ちましょう! あと2か月も待てば発表されると思いますので、Pixel 3aの購入を悩んでいる人はもう少し待つべし、です。

Pixel 4を見る – Google公式HP

Source:thenextweb

Android

Posted by iyusuke