海外で流行中の「POPSOCKETS(ポップソケッツ)」が日本上陸!

海外でジワジワと人気を高め、流行中の新スマホアクセサリー「POPSOCKETS(ポップソケッツ)」がついに日本に上陸!

ポップソケッツとはなんなのか、どんなアクセサリーなのかを簡単にご紹介するので、気になる人は見逃さないよう要チェック!

POPSOCKETS(ポップソケッツ)ってなに?

View this post on Instagram

#ENOUGH, #NationalWalkoutDay

A post shared by PopSockets (@popsockets) on

POPSOCKETS(ポップソケッツ)とは、2012年にアメリカ・コロラド州で発売され、ハリウッドセレブやモデルからジワジワと広がったのだとか。※2017年には3,500万個もの売り上げを記録した。

POPSOCKETS(ポップソケッツ)の仕組みは非常にシンプルで、簡単にいえばバンカーリングのようなスマホ落下防止アクセサリーとなっている。

ポップソケッツがバンカーリングと大きく違うのは、ボタン部分とプラットフォーム部分を繋ぐ部位がアコーディオン式になっており、使わないときは薄い状態に折りたたんでおけるというところ。※伸縮は2段階で調節可能。

公式HPのヘルプによれば、約12,000回ほど伸縮しても問題ない耐久度になっており、粘着パッド部分だけを水で洗い流し、表面が乾いてから貼り付けることで好きな位置に貼りなおすことも可能。※POPSOCKETSを15分以上貼り付けないで放置すると取り付けられなくなる場合がある。

ちなみに、POPSOCKETS(ポップソケッツ)のサイズは、ボタン部分が約4cm、アコーディオン部分を伸ばしたサイズは約2.3cm、折りたたんだ状態で約0.6cmとなっているようです。

種類も豊富なPOPSOCKETS(ポップソケッツ)

ついに日本上陸を果たした「POPSOCKETS(ポップソケッツ)」ですが、現在は120種類がラインナップされており、シーズンごとに新モデルが50種類追加される。

ラインナップを見てもわかる通り、POPSOCKETSのメインターゲットは女性となっているようですが、マーベルヒーローDCコミックハリーポッターなどのコラボ商品がいくつかラインナップされており、男女関係なくデザインを選べるというのもポイント。

アメコミ好きの僕としては、これを買わない手はない!

ポップソケッツにはアルミニウムのシンプルなモデルもラインナップ。

公式ページでは、ポップソケッツを取り付けることができるホルダーも販売されており、Youtubeでは、ポップソケッツの使用方法についての動画も公開されているため、気になる人はこちらも要チェックです。

POPSOCKETS(ポップソケッツ)は1,200円から販売中

POPSOKETS(ポップソケッツ)の価格は1,200円(税別)、または1,800円(税別)となっており、4月中旬にはCRYSTALS FROM SWAROVSKI8,000円(税別)で発売される。

また、ポップソケッツはAmazonでも販売されており、種類は少ないですがこちらは1,080円から購入できる。※日本ではJOYSOCKETSという名で販売されていた旧モデルとなるため、最新モデルは公式HPへGo。

POPSOCKETS(ポップソケッツ)が気になる人は要チェック!

Source:POPSOCKETS