パワーポイントで作成したファイルをPDFに変換したい?方法はめちゃ簡単です

その他

チラシを作ったり、資料を作成したり……いろんなシチュエーションで役立つマイクロソフトの “PowerPoint(パワーポイント)" ですが、ファイル形式で困ったことないですか?

例えば、PowerPointを使ってチラシを作成したけど、送った相手が開けない……なんてケースも一度は経験したことがあると思います。

で、ですね。そんな時に試したのがPowerPointの「変換機能」。めちゃ簡単に、さくっとPowerPoint → PDF(多くの環境で開ける形式)に変換できちゃうのです

ほんとに簡単ですし、ぱぱっとご紹介しておきますね。

Microsoft Office Home & Buisinessを見る – Amazon

PowerPointで作成したファイルをPDFに変換する方法

ほんと簡単なので、さくさく進めていきますね。パワーポイントで作成したファイルPDF形式に変更したい時は、左上の「ファイル」をクリックし、"情報画面" を開きましょう。

そしたら、「エクスポート」をクリックして “PDF/XPS ドキュメントの作成" を選択します。

あとは、ファイル名とファイル形式(PDF)を入力し、保存します。

すると……、

ファイルのイメージです。

変換後のPDFファイルが開くのですが、これでパワーポイント → PDFファイルの変換は終わりです! おつかれさまでした。

※PDFソフトがPCにインストールされている場合、そのソフトが自動で開きます。僕の環境ではAdobe Acrobat Reader

デザインや文書、書体に変化はないですし、かかる時間も一瞬。パワーポイントでファイルを作成した時は、PDFファイルも同時に作成しておくといいかもですね。

Power PointからPDFへの変換にほかのソフトは必要ありません

Wordで作成したファイルをPowerPointに変換するのも簡単。

さてさて、いかがでしたでしょうか。PowerPoint → PDFファイルへの変換はものすごーく簡単なのです。

逆も然りで、ワードで作成した文書ファイルをパワーポイントの形式(PowerPoint Prasentation)に変換することもできますよ。

ほかにソフトをインストールする必要もないですし、ワードやパワーポイントなどの互換性はMicrosoft Officeの大きなメリット。

ファイル形式の変換でお困りの方はぜひお試しあれ!

Microsoft Office Home & Buisinessを見る – Amazon

その他

Posted by iyusuke