PSVR2のデザイン公開キター!!PS5と同様のコンセプトで開発された次世代VRはモダンでクール

2022-02-22PlayStation

2022年2月22日、PS5で使うことを想定して開発された次世代VRシステム「PlayStation VR2」「PlayStation VR2 Senseコントローラー」の最終デザインが公開!

(これはものすごい補足情報ですが、今、乃木坂46時間TV見ながら記事書いてます。裏でPSVR2のデザイン発表はテンション上がる)

現時点では発売日/価格ともに未定のままではありますが、やっとそのお姿がお披露目されてテンション上がった人も多いのでは?

ヘッドセットとコントローラーは、PS5同様にホワイトを基調としたデザインになっていまして。正式名称はヘッドセットが「PlayStation VR2」、コントローラーは「PlayStation VR2 Senseコントローラー」になるとのこと。

PSVR2はスペックも良い感じですし、デザインも素敵過ぎるので、さくっとおさらいしていきましょう。

First look: the headset design for PlayStation VR2 – PlayStation.Blog

PlayStationVR2(PSVR2)のスペックが公開!4K OLEDで120Hzのリフレッシュレート、1本のケーブルで接続可能に

PSVR2の最終デザインが公開!PS5とマッチするデザインが素敵すぎた

それでは、早速「PSVR2」と「PSVR2 Senseコントローラー」の最終デザインを見ていきましょう。コントローラーは以前公開されたデザインから変化なしですね。

初お披露目となるPSVR2ヘッドセットも、PSVR2 Senseコントローラーも、全体的に丸みを帯びた"オーブ型デザイン"となっており、プレイヤーがバーチャルリアリティの世界に入った時に広がる360°の視界を表現しているそうです。

横から見てみるとこんな感じになっていまして。

PSVR2はPS5シリーズのプロダクトデザインにインスピレーションを受けており、ヴィジュアルから手触りまでPS5と通ずるものがあるようです。

PSVR2の特徴として、VRヘッドセットの後ろからケーブルが伸びているのはPSVRと同じですが......レンズが曇らないようにヘッドセットには通気口が採用されているとのこと。(スコープの上面と前面の間に新しいスペースが設けられているのだとか)

おでこを支えとして、後頭部を1本のベルトで固定する方式はPSVRから続投。スコープと顔の距離を調整するボタンやステレオヘッドホン端子の位置も共通していますが、PSVR2は両目のレンズが分離式になっており、距離を調整するためのダイアルが新たに搭載されています。

PSVRは目の焦点を合わせるのが難しかったですが、PSVR2はより自分の目に合うように調整できるようになったというわけなのです。素敵ですね。

いくつかの新しいコンポーネントを搭載しながらもPSVRからの軽量化も実現しているとのこと。

PSVRはケーブル周りがすごかった。

PSVRは大量のケーブルに襲われて、置き場が混沌と化すること必至でしたが、PSVR2はケーブルが1本化されているため、セットアップも圧倒的に楽ちんなはずです。

PlayStation VR2 | PS5で実現する次世代のVRゲームがここに | PlayStation (日本)

First look: the headset design for PlayStation VR2 – PlayStation.Blog

PSVR2の発売日と価格は未定、続報に期待

PSVR2 デザイン コントローラー

さて、ついにPSVR2のヘッドセットの最終デザインが公開された「PlayStation VR2(PSVR2)」「PSVR2 Senseコントローラー」ですが、PS5と同様のコンセプトで開発されたデザインはモダンで、クールで、素敵ですね。

PS VR2のデザインに取り組み始めた頃、まず注力したのはPS5で実現したような、換気効率の高い設計でした。VRタイトルに没入しているときにレンズが曇ってしまわないように、通風孔を設けるというエンジニアのアイディアから始まり、最終的なデザインでは、スコープの上面と前面の隙間に小さな空間を設けることで、効果的な換気を実現しています。

今回のデザインに至るまでの間、数々のユーザーテストを重ね、多くのデザイン、プロトタイプを製作してきました。デザインの仕上がりには非常に満足しており、PlayStationファンの皆さまも同じように感じていただけることを願っています。皆さまに手に取っていただくのが待ち切れません。

PlayStation Blog

PSVR2の最終デザイン発表とあわせ、SIEのデザインセンター シニアアートディレクターの森澤有人氏が残したコメントは上記の通り。

PSVR2の開発キットはすでにゲーム開発者の元に届いているそうですし......そろそろ何かしらのビッグなタイトルの発表も? PSVR2のスペックや仕様、PSVR2 Senseコントローラーについて気になるブラザーは以下の記事もあわせてどうぞ。

PlayStationVR2(PSVR2)のスペックが公開!4K OLEDで120Hzのリフレッシュレート、1本のケーブルで接続可能に

PlayStation®VR2とPlayStation VR2 Sense™コントローラーのデザインを初公開 – PlayStation.Blog 日本語

PlayStation

Posted by Yusuke Miyamoto