0.060秒の低遅延!ゲーミングワイヤレスイヤフォン「Razer Hammerhead True Wireless」

2019/11/08Earphone

hhtruewireless-gallery-1

先日、Razerから発売された60ミリ秒の低遅延 & IPX4の耐水性能を備えたワイヤレスイヤフォン「Razer Hammerhead True Wireless」なんですけど、こいつ、遅延でワイヤレスイヤフォンを諦めていたゲーマーにとって秘密兵器ばりに優秀です。

かのAirPodsのレイテンシは175msほど(予想値です)。Hammerhead True Wirelessの遅延は60msなので…….ほぼほぼ3分の1以下の遅延なんですよ。で、この60msという遅延は、数年前の有線接続イヤフォンの遅延とほぼ同等。ワイヤレスイヤフォンながら、こいつがいかに低遅延なのか、なんとなーくイメージが掴めたかと思います。

最近は、スマホゲーでもFortnitePUBGCall of Dutyが遊べるようになりましたし、音ゲーも充実。低遅延で快適にゲームを遊べるワイヤレスイヤフォンが気になる! という人は、ぜひ参考にしてもらえれば。

Razer Hammerhead True Wirelssの日本での発売日については、判明しだい追記しますね。

トップクラスの低遅延!Razer Hammerhead True Wireless

hhtruewireless-gallery-5

さてさて、まずはRazer Hammerhead True Wirelssの機能や性能、仕様についてチェックしておきましょう。基本的にはゲーマー向けモデルのワイヤレスイヤフォンとなっているため、少し変わったベクトルのスペックとなっているんですよ。

デザインは “AirPodsっぽさ"のあるステム(軸)が特徴的ですが、良い感じ。黒いボディにRazerロゴがかっこよくてですね、IPX4の耐水性能を備えているので、ジムや雨天時のランニングなど、ワークアウトでも活躍してくれそうです。

それじゃ、Razer Hammerhead True Wirelessの性能についてみていきましょうか。

Razer Hammerhead True Wirelessの性能・仕様

  • 最大10mのBluetooth ワイヤレスレンジ。
  • ケース込みで最大6時間、イヤーバッド単体で3時間のバッテリーライフ。最長1.5時間の充電時間。
  • 充電は、USB-Cケーブル。
  • 13mm経ドライバ
  • ケース込みの重さ:45g
  • タッチコントロール(再生、停止、次の曲、前の曲、通話の応答。)
  • 60msの低遅延
  • IPX4の耐水性能(雨程度ならOK。)

このコンパクトで軽い完全ワイヤレスイヤフォンは、IPX4の耐水性能を備えているので、滝のような汗をかきながらゲームしても全然問題なし。ただし、単体で3時間のバッテリーライフというのは気になるポイントかも、です。

逆に、ゲームは3時間まで! くらいの気持ちでいれば気にはならなそうなんですけど、Razer Hammerhead True Wirelessのバッテリーライフは、AirPodsなどのワイヤレスイヤフォンと比べると、決して良くはありません。ケースでの充電となるため、充電中はゲームも遊べませんしね。

“バッテリーライフ周りの弱さ" がRazer Hammerhead True Wirelessの分かりやすいデメリットかもしれません。

ゲームモードで60ms(0.060秒)の低遅延

Razer Hammerhead True Wirelessは、専用のiOS/Androidアプリを使用して有効化できる「ゲームモード(Gaming/ultra-low latency mode)」があります。これはほかのワイヤレスイヤフォンにはない最大の強みであり、最大のメリット。

ゲームモードは、カスタムしたBluetooth 5.0で接続し、イヤーバッドを3回タップすることでON。60msの低遅延により、音声が途切れることなく、ワイヤレスイヤフォンでも快適にゲームを遊べるようになるのだとか。

PUBGやFortnite、CoDとかだと、音声の優位はそのままゲームの優位に直結するほか、低遅延(低レイテンシ)というのは、ゲームを遊ぶうえで没入感も向上します。そんな大事な遅延を60msまで抑えたワイヤレスイヤフォン、それがRazer Hammerhead True Wirelessです。

AirPods Proの半額以下!価格は、12,988円とリーズナブルです

hhtruewireless-gallery-4

気になるRazer Hammerhead True Wirelessの価格についてなんですけど、12,988円と意外にリーズナブル。ゲーム用途で音質が良くて、低遅延なワイヤレスイヤフォンが欲しいという人にとって、真っ先に選択肢に入るんじゃないかと。

完全ワイヤレスイヤフォンながら、映画なんかでもラグ無しで快適に、優れた音質で楽しむことができますし、音質については実際に試してみないとなんとも言えないですが……IPX4の耐水性能を備えているので、通勤や通学などなど、普段のライフシーンでも活躍してくれそう。

Razer Hammerhead True Wirelessは、AirPods Proよりずっと安いですしね。これも大きなメリット。

  • 価格は12,988円
  • Razer公式HPでは在庫なし。
  • Amazon、楽天での販売も現時点で無し。
  • 日本での発売日については、判明しだい追記します。

ただですね、Razer Hammerhead True Wirelessは、日本ではまだ発売されていないのか、ずっと在庫切れなんです。いつ入荷されるのか……、定期的にRazer公式HPをチェックしておきましょう!

スマホでゲームを遊ぶ人にとって、Razer Hammerhead True Wirelessは間違いなく満足できるイヤフォンだと思うので、気になる人はぜひ。

※日本での発売日については、判明しだい追記します。

Hammerhead True Wireless(Rzaer公式HP)

Image & Source:Razer

2019/11/08Earphone

Posted by iyusuke